ネコカレンダー、2016年7月です。
2016.07.01 (00:00) journalcomment(2)

nc2016_07s.jpg

今月はトラオ!
首輪をしているので少し前の写真です。

カレンダー画像をクリックで拡大画像(Flickr)になります。
ネコカレンダー、2016年3月です。
2016.03.01 (00:00) journalcomment(2)
nc2016_03s.jpg

3月と言えば、トラオとタマコ!
早いもので今月末で今月末には満10歳。
折り返し点にさしかかった年齢です。
これからも仲良く健康でカワイサをふりまいてくださいよ。

ちなみに2/2ジロウ記念日のスペシャルディナー。
jirogohan160202.jpg

jiro160202_02.jpg
卵料理はたまに出すと大人気!
今回はシーバに頼らずに皆さんガツガツ喰ってくれました。
(ただし続けて出すと食が進まないようですが、、、)

なんてカンジの我が家です。

カレンダー画像をクリックで拡大画像(Flickr)になります。
おこさないでください
2015.07.30 (23:28) journalcomment(2)
jiro150730_01.jpg
スポンサー広告対策です。
ジロウのムッチリミッチリ昼寝姿。
犬と八木とカエルと
2012.10.20 (02:30) journalcomment(8)
今日はイヌの話題です。

こういう話は観るのが辛い、と躊躇していたのですが、
「犬と猫と人間と」のDVD、勢いで買いました。
勇気が無くて1年近く寝かしてしまいました。
買ったのも観たのもだいぶ前の話なんですが、、、。
inn121020.jpg

素朴な作りで、結論までははっきり教えないけど、
ボクらのやりたい放題な日常に、つまづく小石を置かれたようです。

いや、別に感想文を書きたいんじゃないんです。
ちょっと前、10/6、監督の飯田基晴さんのtwitter
糸井重里さんのコメントがありました。
(twitterの仕組みがイマイチ解らないので、リンクできません)
この「犬と猫と人間と」の出演者の中でも主役級のしろえもんが
なんと!イギリスで大活躍らしいです!!!!!!

DVDをみていて、
しょうがないよね、いぬだもの。by mitsuo、的なカンジで
穏やかな気分にさせてくれたしろえもんでしたが、
イギリスのドッグトレーナーさんは彼の秘めた才能を見逃さなかったらしく、
彼は今、犬の群れの中での教師役を務めているそうです。
やるなぁー!
申し訳ないけど、人間社会に馴染んで下さいね。

shiro121020_01.jpg
特別出演、いとこの家のシロ(メス)。
ムチャクチャ人懐っこいイイ仔です。

yagi121020_01.jpg
その同居人、働き者の八木さん(仮名)。
草刈り、ムチャクチャ助かってます。

frog121020_01.jpg
そしてカエル。エレキング並のかっこよさ。
なんだかみんな白い!
しろえもんを見習ってるのか?

一応、タマコも。
tamako121017_01.jpg
タマコは茶色いね。

追記です。
忘れてましたが「犬と猫と人間と 2」!!!!!ですね。

222!!!!!!
2012.02.22 (03:02) journalcomment(4)
今年も2月22日、ネコの日ですね。

torao120222_01.jpg
トラオ:「ニュージーランド、クライストチャーチの地震から、今日で一年。」

jiro120222_01.jpg
ジロウ:「ここんところ色々大変だったな。」

ttj120222_01.jpg
ボクらがこんな風に、冬の日だまりの中でノンビリしていられることは
本当に幸せなことです。

tamako120222_01.jpg
タマコ:「、、、、、。」
un jour dans la vie
2010.10.22 (03:38) journalcomment(0)
La créature et la mort sont faites de la même chose. Mais, la mort est très triste.
日本代表からの重要なお知らせ!(ウソ)
2010.06.25 (04:11) journalcomment(6)
ウオオオオオォォォオオオッォォォオッォッォオッォオ!!!!!!!!!!!!!
ホンダスゲェ!!!!!!!!!!!

まぁいいや。

色々な予期しない問題が次々に起こる大変な世の中ですね。
天変地異やら新しい病気、世界恐慌にテロ、、、、。
今、自分は落ち着いてテレビを見ていても、
明日のこの時間にはどうなっているかわからない。

口蹄疫問題はかなり身近な問題です。
動物と生活する人にとっては身につまされる問題です。

この際誰が悪いだとか人のことをとやかく言うより
できることをやろうよ。

ということで、
この人が立ち上がりました。










































mutio_shout100625.jpg
(半身、起こして吼える!)
白戸家は世直し選挙、
むち家は宮崎支援。

僭越ながら、私も多少お手伝いさせてもらいました。
気になる方はゼヒ。
こんな話もあります。
ちなみにこちらのムッチーは上のむちおさんではありません。

うぅ、書いている間に2点も入った。
スゴイぞサムライブルー、その調子!
merry christmas
2009.12.25 (12:28) journalcomment(7)
2009xmastree.jpg
toratama091225_01.jpg
むちこさん、ありがとうございました。
今年の10大ニュース
2008.12.31 (21:49) journaltrackback(0)comment(0)
今年も嫌なニュースが多かったですね。
ボクの10大ニュースはこんなカンジでした。

1位:コトチャン捕獲。(11/1)
2位:シロサン居候、継続。(11/1)
3位:タマコ、トラオ2歳に。(3/29)



10位:Mac OS X導入。
そんな1年でした。
それでは皆さん、よいお歳を。
tamakoto081231.jpg
torashiro081231.jpg
ttsk081231_01.jpg
写真、大きくなります。
ブラジルといったら鶏肉だね。
2008.07.10 (00:07) journaltrackback(0)comment(0)
食品偽装問題、白熱してますね。

今日の給食用鶏肉の件ですが、
どうなのかなぁ、とちょっと疑問です。

まぁ、個人的な考えですが、今回のことは、
むしろコミュニケーションに問題があったんじゃないかと思うんですが、
どうでしょう?
村尾さんには、もう少し踏み込んでほしかったなぁ。

全くの推測ですが、
仕入れ業者というのはたいていは同じところから注文しますよね?
普段は手に入るものの中から、
質と価格のバランスを考えて納品していたと思うのですが、
最近の食品汚染過敏症によって、
(コレも推測ですが)
急に、国産品だけにしてくれと頼まれたのだと思うんです。

毎日のことだし、
提携しているところだけでは間に合わないこともあると思うんですよね。
そこで、「ブラジル産の鶏肉は油も少ないしイイんですよ。」
と、交渉すべきだったんでしょうね。

でも給食は献立が決まっているしなぁ、
いまさらもう間に合わないし、、、。
急に勝手なこといわれても困るんだよなー。
コレ断っちゃったら、次から仕事こないだろーなぁ。
ブラジル産なら国産と比較してもそんなに品質も悪くないし、
今まではそんな細かくいわれなかったし、
○○産じゃないしな。
マイッカ。
(フィクションです)

鶏肉自体には問題はなかった、
ということは論点ではないですよね、
気持ちはわかるけど、、、。

ボクもネコの餌、つくってます。
材料の原産国、チェックします。
でも国産品だからといって安全ではないということは、
ミンナも知ってますよね?
文句だけ言うのは簡単ですよね。
鶏、自分で絞めたことあります?
homenext