久しぶりの京都へ
2013.04.10 (01:44) voyagecomment(5)
先日、友達の結婚式で京都に一泊で行ってきました。
日頃の行いがイイせいで偶然にも桜が適度に見頃。

sakura130330.jpg
御所の桜。このくらいの咲き加減が好きです。
ココは五分咲きくらいでしたが、場所によってはかなりの開花具合でした。

結婚式の前日、
京都で桜とコーヒーミーティングが開かれましたよ。
参加者、2名ですが。
京都といえば、この人!
むちこさんと出町郵便局で待ち合わせました。
この後のスケジュールはありがたいことに、
地元のむちこさんががっちり段取りを組んでくれました!
ありがとうございました!

待ち合わせの時は、日差しが暑いくらいの天候でした。
まずカフェで遅めのランチ。
黄門の桜がキレイな小学校の前にある、すっきりと居心地のいいカフェでした。
この時から雲がでてきて、風が肌寒い気がしてきました。

そこからディープなコーヒー店カフェ工船へ移動です。
ココのコーヒー、入れているところを見ているのも楽しい。
ボクはブラジルのコッテリを注文しました。
ボクが煎れるコーヒーもぬるい!といわれるのですが、
こちらのコーヒーはさらにぬるいです。
最初はちょっとだけビックリしましたが、ガラスの器に納得です。
さらにその店には The No Comprendo / Les Rita Mitsouko のアナログ番が飾ってありました。



Sacre Francais!

むちこさんの注文したアツアツのカフェオレと、
飲みやすい温度のブラジル(コッテリ)を堪能し、
店を出るとなんだか寒いくらいに風が強まっていました。

その後、鴨川を河原沿いに川下に歩きました。
130330.jpg
むちこさん撮影のボク。

次に向かった先は、お気に入りのイラストレーターさんjunaidaさんと関係のある、
かもがわカフェ
が!営業時間の都合で入れませんでした。

それなので、他の店に入りました。
京都は感じのいいカフェがたくさんあってイイですねぇ。
むちこさんはハーブティ、ボクはビール。

cafe120920.jpg
カフェ、イメージ画像。どの店でも写真、撮りませんでした。

そして木屋町の桜を見ながら京都市役所まで散歩しました。
夜桜見物です。

ココでむちこさんとはお別れし、
明日の結婚式に参加する友人とジョカトーリというイタリアンで晩ご飯。
このお店もむちこさんセレクトです。
野菜たっぷりバーニャカウダが印象的でした。
その後もう一件ハシゴして、終電を逃し、タクシーでホテルへ。

翌日の結婚式は北山で。
ちょっと早く着いてしまったので、周辺をウロウロ。
ドミカ食料品店という店で、おみやげにポルチーニタケのペーストを買いました。
自分用にも、、、。

そして結婚式。
130331_01.jpg
穏やかでアットホームなカンジの式でした。
披露宴は和気藹々として盛り上がりました。

その後出席した友人と軽く飲み、終電で帰ってきました。
本当はもう一泊するつもりだったのですが、
コイツがちょっと体調悪くて。
torao130406_01.jpg
トラオ:「目がショボショボするー!」
京都に行く数日前から結膜炎になってしまいました。
今はもう、ちょっと目やにが出る程度です。

まぁ、ボクが帰ったからといって、治るわけではないんですが、
治りは早いかもしれないので、、、。

tamako130406_02.jpg
タマコ:「お土産の京都高級料亭プロデュースネコ缶は?」
ボク:「スペイン産ポルチーニタケペーストはドォ?」

jiro130408_01.jpg
ジロウ:「八つ橋なんていらないから。」
ボク:「ダイエット中だもんね。」

mokuren130408.jpg
埼玉は紫木蓮がキレイでした。
八丈島に行ってきました。
2011.09.22 (14:31) voyagecomment(4)
台風、すごかったですね。
ボクは16号と15号の攻撃の合間を縫うように
八丈島に1泊旅行してきました。

19日の朝到着。
前日から来ている友だちと、現地人の友だちと合流。
ホテルに荷物を置いて、早速なんとなくドライブ。
行った先はなんとなく、八丈富士牧野・ふれあい牧場。
hachijo110920_06.jpg
山の上の方は雲がかかっていましたが、概ね良好。

hachijo110920_05.jpg
ウシもカワイイし。

hachijo110920_03s.jpg
眺めもいい。

そして次は乙千代ヶ浜(おっちょがはま)へ。
hachijo110920_02s.jpg
荒波にボーゼン。

hachijo110920_04s.jpg
しかし大丈夫。
岩で囲まれているところで泳ぐことができます。

そして次は昼ご飯。
Chez Queux(八丈町三根1631-2)というフランス料理屋でランチ。
monsieur110919_01.jpg
お店の看板ネコ、monsieurくん。

monsieur110919_02.jpg
営業熱心です。ムチャクチャカワイイ。
料理もとても旨かったです。

午後も泳いだり、カフェに行ったり、温泉はいったり、
夜は飲みに行ったりで、八丈島を満喫しました。

翌日もネコ発見。
hacchi110919_01.jpg

飛行機は羽田ー八丈島間を一日3往復。
羽田からの便が到着しないと帰ることができません。
到着を待っていると激しい夕立、、、。
空港にいる人たちみんな(ほぼみんな羽田に向かう人)もドンヨリ。

hachijo110920_01.jpg
何とか着陸しました。

無事我が家へ。
ttj110922_01.jpg
お留守番、ありがとう。
秋の山
2009.10.29 (23:32) voyagecomment(2)
最近仕事がちょっと忙しいのですが、
先日披露宴があり、福島まで行ってきました。
14時からホテルのロビーでウェルカムドリンクを飲み、
披露宴で飲み、
夜は喜多方のイタリア料理屋で飲み、
その後、友人宅近所の飲み屋で2時まで飲み、
ほぼ12時間くらい飲んでました。

翌日は4時間しか寝ていないのに、
朝からキノコ採りで山を散策。
うんざりです。
kinoko091025_01.jpg
スギヒラタケ?天然物です。
kinoko091025_02.jpg
ナメコ。栽培しているヤツです。
kinoko091025_03.jpg
ヒラタケ。栽培しているヤツです。
kinoko091025_04.jpg
ムキタケ。天然物です。
momiji091025.jpg
秋ですね。

キノコは栽培しているものを採らせていただいたものだけ、
持って帰りました。
虫がいるとイヤなので。

tamako091029_02.jpg
どれにしよう?
tamako091029_01.jpg
ウー迷う、、、。
torao091029.jpg
オレは塩バニラだな。
むちこさん、むちおさん、ごちそうさまでした。
オープンカーで旅行!
2008.05.30 (04:17) voyagetrackback(0)comment(2)
もう5月も今週で終わりです。アジサイも咲き始めました。
ボクは実は、今週末、
(ネコ同居後では)年一回の1泊旅行で、福島に行ってきます。
クライミングのイベントを手伝うというか、冷やかしなんです。
どちらかといえば、単にはるばる飲みに行くだけなんですが、
ネコがきてからというもの、1泊旅行なんて、
この時くらいしかないんです。
ちょっと贅沢したいじゃないですか。

というわけで、
レンタカーを借りました。
車はほしいが必要性がないので、自分の車はないんですよね。
なので、特に非日常性を重視して、
オープンカーなんていいな、と。

ネットで検索してみたところ、ほとんどないんですよ。
レンタカーって意外にも選択の幅がないですね。
NISSAN 350Zのロードスターがよかったんですが見つからず、
かといって撮影用の車のレンタルは高いし、
やはりマツダのロードスターが常識的だろうと思い、
1ヶ月前から予約しました。

世の中が浮き足立っていた、ゴールデンウィーク頃、
仕事をしながら、コツコツ探したんです。
オープンカーは人気なんで、早くから予約を入れないといけないんです。

さて今週末ですが、雨のようですね。
最近ずっと、週末は雨ですね。
今までは週末も特に出かけなかったんですが、
今週も雨のようですね。しかも寒そうですね。
すがすがしい風と雨にさらされて、
東北の山道を走りますかね。
意地でも幌をたたまないとなぁ。
みてろよー!
mzdrdstr.jpg
こんなカンジ
沖縄、行ってきました。
2006.12.14 (04:01) voyagetrackback(0)comment(0)
沖縄に飲みに行ってきました。

しかし、なんか、アレですね、モノレールって。
ちょっと怖いですね。

いつも羽田までは、浜松町からモノレールなんです。
でもアレって、
なんかやたらガクンガクンするし、
真下が見えちゃうってのがまた、不安感を増幅させますヨ。
岩、登っててなんだよって気もしますが。

でもなんでワザワザ真下が河なんですか?
窓からフト、後ろを見ると、河に支柱を建てて、その上を走ってました。 
えーナンデ?
河が氾濫したら支柱を支えている砂がみんな流されちゃうんじゃないかなぁ?
大地震きたら倒れそう。そりゃあ地面でもそうか?

て言いつつ、何となくいつもモノレールなんですが。

今回もいつもと同じように
喰って、飲んで、だけでした。
ただ、北谷にある、フランス料理屋で、
ビストロ・ジュゴンという店があるんですが、
そこに行けなかったのがザンネン。
フランス料理屋といっても、
素朴なカンジで気軽に食べれて、
とてもおいしいんですよ。
北谷に行くならゼヒ!
nyanta.jpg
うちのコの母です。
shirosan.jpg
うちのコの伯母です、おそらく。
more
沖縄ネコ旅行
2006.04.19 (01:42) voyagetrackback(0)comment(2)
今、いろんなことで忙しくしているのですが、
沖縄にネコに会いに行ってきました。
イヤー、生コネコはいーですね。
nyantajrs01.jpg

nyanta060415.jpg

とは言っても、せっかく沖縄まで来たので、
三日三晩飲み尽くしました。

木曜の夜から行ったのですが、
その晩は
空港から途中でかねひでに寄り酒を調達し、
キンタコでタコライスとタコスを買い、
ネコをつまみに飲みました。

二日目、ボクはゆっくり起きて、
ホッパーで雑誌を買い、隣のモスでのんびり。
テラス席(喫煙席)にいたら、雨が降ってきたので、
とぼとぼ帰りました。
金曜の晩は色々な友達と
那覇にある鶏料理屋の「あしどり」という店に行きました。
料理もうまかったけれど、値段もリーズナブルなだけではなく、
ナントそこにもネコが!
グレーでしっぽが縞々です。
警戒心が強いけれど、カワイ子チャンでした。
もう一軒はしごして、5時過ぎに帰りました。

土曜日、3日目は、
もちろんゆっくり、昼頃起きて、
「あしびなー」という糸満にあるアウトレットモールに行きました。
そこに一軒、「Bodum Factory」という
鍋などや食器類を売る店がありました。
どれもナカナカかっこよく、その中に、
35,000円くらいの鍋やフライパンのセットがあったんです。
近日引っ越しを予定しているボクとしては
「コレは買いではないか?」と思ったんですが、
ギリギリ思いとどまって、コショウ引き器を買いました。
コレもナカナカカッコイイです。
かっこよすぎてボクの家には合わないんじゃないかなぁ。
peppergrinder.jpg

さて、最後の夜なので、気を利かせてくれて、
新都心にある、「ピアット・カンパーニャ」という
イタリア料理屋へ。
リブレガーデンホテル1Fにあるレストランなんですが、
ウマイし、店の人はとてもカンジいいし、ナカナカいい店でした。
沖縄の友達はワインを飲まないのに付き合ってくれました。

その後もう一軒はしごして、さらに近所に住んでいる友達の家で
6時過ぎまで飲んで帰りました。

日曜はまた今日も昼過ぎに起きて、
ネコグッズを買いに行って、ネコと遊んで、
帰りました。

ハー、充実の3泊4日。
その分、また仕事がさらに忙しくなりました。
060415okinawa01.jpg

また、京都、いってきました。その2
2006.03.09 (03:09) voyagetrackback(0)comment(0)
翌日、日曜日。
先に帰る友達を送りに京都駅まで。
もちろん、Klore(クロア)でパンを買って、買い食いです。
そしてボクも今晩帰らなくては行けないので、
荷物を京都駅のロッカーへ。

そこでホテルに泊まった友達からお昼のお誘いが。
ナント、清水寺、二年坂にある阿古屋茶屋でお茶漬けバイキングで!
ココ、テレビで見て行きたいなぁ、と思ってたんですが、
適当に見てたので、探すのが面倒で前回は行かなかったんですよ。
ココはご飯とお茶と、20種類くらいの漬け物が食べ放題なんですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ボクは漬け物が好きなんです。
ピクルスも好きです。
ぬか漬けが一番かな。
しかも、忘れたくらい長くつけた酸っぱいキュウリやなすのぬか漬けが。
普段はご飯なんて軽めに1杯くらいしか食べないんですが、
今回は3杯いただきました。
またお茶漬けにするといいんだよなぁ。

今回は紅葉もなく桜の季節には早いのですいているかな、と思いましたが、
観光地はやはり混んでました。それ以外はナカナカ気分良く過ごせましたが。
なので清水寺はスルーです。
漬け物に、かなり満足して次の行き先は
唯一今回行ってみようと計画していた、
「はちはち」です。

ココ、かなり衝撃的でした。
パンがかなりおいしいと聞いていたんですが、
確かにパンはうまかったです。
まぁ、それは値段も高いんで、たいして感動はなかったんですが、
店の雰囲気にビックリしました。

最初はよくありがちな、古き良き京都を演出した、
それをわかりやすいおしゃれなカンジつくりあげた店だろう、
くらいに考えてました。
サイトもナカナカよくまとまっていたので。
でも、ホントそのままなんですよ。
むかーし、改築前の母親の実家を思い出しました。
趣があるってゆうより、ホント古びた家なんです。
むしろ、直に懐かしいです。

あいにくカフェの時間には間に合わなかったんですが、
テーブルは大きめのちゃぶ台とこたつが並べてあるんです。
この組み合わせからして、
ホント、生活感ある祖父母の家なんですよ。
しかもご主人が飄々としていて、
誤解を恐れずに言えば、パンバカなニオイをまき散らしているんです。
一度きりの印象なので、どこまでホントかわからないですが、
味わい深い店ではありました。

その後、クルマの中でパンをバクバク食いながら、
(しかもボクなんか、ちゃんとバターも携帯してるんですよ!
切れてる携帯バター!)
次は御幸町や寺町、新京極で古着屋巡り。
あー、京都の古着はいいなぁ。

そろそろイイ時間になってきたので、
最後のシメでefishで軽くビールでも飲みつつ、おしゃべり。

ハー、遊び倒しました。
お疲れ様でした。
また、京都、いってきました。その1
2006.03.08 (03:05) voyagetrackback(0)comment(8)
また、京都、いってきました。
今回は友達が集合するということなので、
ボクもおじゃましてきました。

と言いつつ京都は素通りして、
金曜の夜は、直接大阪まで一人で行って、
友達と合流、朝まで飲んでました。

しかし大阪駅って複雑ですね。
よく、池袋とか、新宿駅は複雑で、必ず迷うって人がいますが、
わりと南北がはっきりしていて、最悪、地上に出ればなんとかなる、
っておもってました。
しかし、土地勘がないってのは、ホントナニモワカラナクナルンデスネ。
途中、ヨドバシカメラを見てしまったりもしましたが、
でもなんとか人の助けを借りることなく、HEPの観覧車の下にたどり着けました。
それからは飲みまくりです。

よく覚えていないのですが、
土曜日の朝8時か9時頃帰ってきて、12時頃まで寝ていると、
また別な友達が電話してきて、合流することになりました。
が、まだみんなまだまだ眠いので、
ボクだけその隙に前回も紹介した、Klore(クロア)に行って、
パンを物色です。
鷹峯の人の家に4人で泊まったので、
今回は色々な種類のパンを買うことができました。
色々なパンを少しずつ楽しめるのって、
スンゴイうれしくないですか?!
中華料理とかも人数多い方が色々楽しめてイイですよね。
で、気に入ったヤツはその後また買っちゃう。

そして前回と同じように、鳳舞へ。
7人が合流して、バクバク喰ってました。
ボクはパン食いすぎでちょっと早めにリタイヤです。

そしてその後、後から来た2人が泊まっているホテルに遊びに行きました。
prinz(プリンツ)というホテルなんですが、
変わったところなんですよ。
アパートテル(apartment+hotel?)という、キッチン付きの部屋で
ムチャクチャ広いベッドとでっかいテレビ、
それからソファーがあって、
シンプルでナカナカいいところでした。
しかも大人数で泊まるとかなり安上がりです。
ココでみんなベッドに寝ころんでテレビを見たり、
おしゃべりしたり、屋上(屋根?)に登ってみたり。
のんびりしました。

夜はお好み焼きを食べて、
その後、御幸町のcafe independantsでまたおしゃべり。
昔新聞社の建物の地下を利用してカフェにしたという話を聞いたんですが、
入り口は肝試しとかの「恐怖のナントカ病院」みたいなカンジでやや怖いんです。
中に入ると、はげた壁に渋めの色のタイル(?)が
いい味出していて、とてもイイです。
スペインのバルみたいなカンジです。

ソンナコンナで土曜の夜も更けてゆきます。
そうだ、京都、行ってきました。
2005.11.21 (06:19) voyagetrackback(0)comment(9)
幸い天候には恵まれ、楽しく京都を旅行してきました。
が、ナカナカ計画通りには行かないものですね。
というか、欲張りスギだったみたいです。
まず昼過ぎまで寝てしまったので、
これが一番の原因でしたね。

起きて早速、近くの松野醤油で柚子ポンを買い、
kloreというパン屋で何種類かのパンを買って、
食べ歩きしながらちょっと遠いバス停まで歩きました。
このパン屋はナカナカイイです。
菓子パン、総菜パンもうまいんですが、
何よりパン自体がうまいです。
Klore(クロア)
(京都市北区鷹峯藤林町6 長八館1F
075-495-6313
8:00~6:30 定休日;火、第三水)らしいです。
今回買ったものでは、レンコン入りのフォッカッチャ
(だったかな?)が特にうまかったなぁ。
kyoto_klore.jpg

kyoto_klore02.jpg
運がいいとパンの耳がもらえます。
ボクは白いところより、耳の部分が好きです。

そして、バス一日乗車券(!アレ?レンタサイクルは?)
を購入して、鳳舞へ。
汁そば、かた焼きそば、シューマイ(ウマイ!)、春巻き、ビール!
友達と2人分ですよ。
kyoto_houmai.jpg

kyoto_houmai02.jpg
満腹です。

腹ごなしに、鴨川沿いを歩いて、出町柳まで。
kyoto_daimonji.jpg

ココまでは計画通りなのですが、
すでに自転車はあきらめ、バスで回ることにしてます。
バスで四条河原町まで行って、
先に買い物へ。

実は繁華街に行く段階で、
バスも道も混み混みでちょっとヤな予感がしていたんですが、
とりあえず、清水寺くらい行ってみるかと、
バス停に行ってみると、長蛇の列が!!!
一緒にいた友達は、
「歩いていこう!」と元気いいんですが、
祇園は歩くのもイライラするほど人が多かったですよ。
ホントに世界中から人が集まってるカンジです。

もうこの時すでに暗くなっていました。
全く考えになかった、ライトアップです。
ライトアップの頃は、大阪ですでに飲んでると思ったんですが、
幸か不幸か清水寺ライトアップ見学になりました。
昼買ったパンをツマミながら、ひたすら歩きました。

正直言って、ライトアップとか、夜景とか、電飾とか、
キレイで当たり前だと思うので、
あまり興味がなかったんですが、
中学以来の清水寺はすごかったですね。
清水の舞台といわれているところから眺めていると、
「あー、見晴らしいいね」くらいなんですけど、
脇の階段を下りて、舞台を支えているその構造を目の当たりにすると、
何百年も昔のあんな巨大な建造物が、
今もこうして全く古くさくなく存在していることに
ある意味、世界不思議発見ですね。
しかも釘とかでなく木の組み合わせ?なんというかわからないですけど、
カスガイみたいなヤツですかね?でやってるってのもまたスゴイですねー?
そこから見える京都タワーが、やけにマンガチックに見えました。
kyoto_kiyomizu.jpg
(内部の明かり)

そしてさらに五条大橋まで早歩きし、
efishに行き、すぐさまトイレに入り、
(注!見つからなかっただけかもしれませんが、
清水寺とその周辺にはトイレが見つからなかったです。
トイレもライトアップして下さい。)
大阪に移動して、始発で帰ってきました。

ハー充実の一日でした。
金、銀閣寺、哲学の道、また今度。
あ、そうそう、紅葉、派手すぎないくらいにありました。
kyoto_kouyou.jpg

ボクも、京都、行くか?
2005.11.14 (02:40) voyagetrackback(0)comment(8)
寒くなりましたね。
秋ですね。

忙しさも一段落、
ここらでちょっと京都にでも行ってみようかと思います。
きっと紅葉の頃なんでしょうかねぇ?
イヤー、そういうわかりやすい旅行って、
修学旅行以来、したことないなぁ。
ボクは旅行に行く時、ほとんど何も調べないし、
名所旧跡も行かないのですが、
今回はなんとなく、ちょっと調べてみました。

まず、気に入っている「鳳舞」
(京都市上京区烏丸紫明西入南側)という
中華料理屋で昼ご飯を食って、
川沿いを食後の散歩がてら、出町柳まで歩きます。
自転車を駅で借りて、
哲学の道を通って永観堂・南禅寺に行ってみたいなぁ。
『永観堂は「もみじの永観堂」と呼ばれるほど
紅葉名所として名高く、夜にはライトアップも行われます。
庭の池の周りの、燃えるような紅葉が素晴らしい。
南禅寺は三門まわりが紅葉集中エリア。
レンガ造りのモダンな水路閣も必見です。
哲学の道をのほほんと歩くのも楽しい。』らしですよ。
まぁ、行くのは明るいウチなんで、ライトアップはムリですけど。

次は清水寺・高台寺かなぁ。
『清水寺は、有名な清水の舞台から見下ろす紅葉がお見事。
高台寺は、秀吉の妻・ねねが創建したお寺。
規模は決して大きくありませんが、庭園の池にかかる紅葉が美しい。
清水寺・高台寺ともに夜はライトアップが行われます』らしいですね。
まぁ、行くのは明るいウチなんですけど。
やたらライトアップしてるところ、多いですね。

で五条まで降りてきて、
五条大橋のそばの(たぶん木屋町通り?)
efishというカフェで休憩しつつ、
繁華街で買い物して、
出町柳の駅に戻って、自転車返して、
京阪で大阪に繰り出して飲んだくれちゃう。
ウッヘッヘ。

なんて想像して盛り上がっていて、
雨降ったりするんだよな。
ココ、参考にしました。
homenext