アキラくんのパリ土産
2015.08.30 (21:06) repas pour les chatscomment(0)
日本中が煮えたぎっている8月の初めに
あきらクンに会いました。
約一年ぶりの再会です。
今回もまた、ミシュランガイド20個星のフランス製最高級ネコゴハン、
シーバのウェットフードをいただいてしまいました。

バタバタしていてナカナカ食べることができなかったのですが、
ようやく今日、みんなに振る舞いました。

tt150830_01.jpg
トラオ:「最近、手作りゴハンに飽きてきたな、、、。」
タマコ:「なんかこう、ガツンとパンチが効いてるものが食べたいなぁ、、、。」

torao150830_01.jpg
トラオ:「ハッ!!!!!この香り!」

tamako150830_01.jpg
タマコ:「フフフ、、、」

sheba150830.jpg
じゃーーーん!
手作りゴハンにシーバを乗せて、、、。
タマコとジロウは上のシーバだけ食べて去って行きました。

jiro150830_01.jpg
ジロウ:「大満足!」

と、あきらクンに報告したところ、
こんな写真が届きました!
ai150830.jpg
フランスネコ、アイちゃん参上!
カワイイ!
衝撃的事実!
2015.02.11 (01:59) repas pour les chatscomment(0)
傍らに猫サンで紹介されていたマイナビニュース、猫検定、やってみました。
設問の一つに、「猫にとって猛毒となる野菜は?」という問題があったんですよね。
1.ニンジン
2.じゃがいも
3.ニンニク
「じゃがいもは太りそう(猛毒ではないけど、、、)だから、2番!」

「ニンニクにはタマネギと同様にアリルプロピルジスルファイド(熱にも強い)が含まれています!
体内でヘモグロビンを酸化することにより、溶血性貧血を起こし、
ネコやイヌ、ウサギではごくわずかな欠片や、
だし汁などでも中毒を起こして死亡することもある、、、、、。(wikipediaより)」
!!!!!!!!!!

以前、自慢げに、我が家の手作りゴハンを紹介していました。
「ちなみに今定番化している手作りご飯は、
イカ、ホタテ貝柱、豚レバー、マグロ、カツオ、タラ、ササミ、砂肝、トリ軟骨、
など、その時に良さそうな物でいて安く手に入るタンパク質に、
ニンニク、ショウガ、ニンジン、キャベツ、セロリなど、猫が食べても問題ない野菜と、
雑穀米、玄米の穀物をフードプロセッサーで細かくしてから
1時間ほど煮込み、一日分ごとに小分けにして冷凍しています。」

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
でも我が家のダイソンズは全く吸引力が落ちません!
???????????????????????????????????

言い訳すると、
手作りネコゴハンの本にニンニク入りゴハンの作り方があったんです。
タマネギ(の毒性は知っていた)とニンニクって似ている気がするけど、
ニンニクはいいんだ!なんか不思議だなぁ−、
と思っていたんですが、
ニンニク信仰とでも言うべき虚弱な現代人は、
何も考えずに、人間的基準でこの情報を鵜呑みにしてしまったんですね。

今回ネットで検索してみたところ、
ニンニクの評価は割れているようです。
グラム当たりのアリルプロピルジスルファイドの含有量はわからないのですが、
犬の体重1kgあたりタマネギ20g位は問題ないというOK Waveがありました。
かなりアバウトですが、犬種によっても異なるようです。
しかもアリルプロピルジスルファイドは代謝されずに
体内に蓄積してしまうような物質ではないようなので、
摂取量が大量でなければ、身体の造血作用が勝るのかもしれません。

しかもニンニクには(タマネギにも)いいところもあれば、悪いところもある、
という話も見受けられました。
ヒトの身体に良い成分(ネコにとってもなのかは言及していません)も入っています。
個体差や品種による差があると思いますが、
ボクの手作りゴハンは約3週間分×3匹分に対してニンニク2かけらなので、
我が家のダイソンズにとっては「猛毒」というほどではないようですね。

まぁ、とはいえ、
ニンニクを持ってると狂ったようにかじりついてくる、
というほどニンニクが好きというわけでもないので、
手作りゴハンに敢えて加えなくてもいいかもしれません、、、。

ゴハンと言えば、2/2のジロウ記念日特別ゴハン!
jirogohan150202_02.jpg
ササミとホタテ貝柱と納豆(微量)と小魚(頭とハラワタ除去)のムースにシーバのスープがけ。
(偶然にもニンニク無し)
シーバのスープゴハンは保険です、、、。
添加物に慣れきった食生活なので、、、。

jirogohan150202_04.jpg
ジロウ:「ひゃーーーーー!ムチャウマ!」
こぼれてるよ。

jirogohan150202_05.jpg
トラオ:「満腹、、、。眠い、、、。」
タマコ:「ぐぅぅぅ。」
今日はフランス料理
2014.08.17 (22:47) repas pour les chatscomment(2)
ゆずのきのあきらクンがフランスから帰ってきました。
東京に用事があったあきらクンと神楽坂で昼ご飯をご一緒しました。
日本語が上手なフランスの友達も一緒です。

そしてナント、我が家のネコたちに
フランス料理のお土産をいただきました!
jiro140817_01.jpg
ジロウ:「こ、こんなに食べていいの?!一回で?一人で?」
パッケージもシンプルでカッコイイ。
中身がわかりやすい日本のパッケージも悪くないけど。

tt140817_01.jpg
タマコ:「私、カモにする!」
トラオ:「オレは魚だな!」

sheba140817_01.jpg
最初は鶏肉のパウチをいただきます。
手作りゴハンにトッピングしました。
(あっ!味見するの忘れた!)

jiro140817_02.jpg
ジロウ:「ガツガツガツガツガツッ!」

大人気でした。
あきらクン、ごちそうさまでした。
ありがとうございました。
今度、フランスのネコフード個人輸入で大儲けしましょう。
最新ネコゴハン事情
2014.04.23 (01:53) repas pour les chatscomment(8)
我が家のネコゴハンに変化がありました。

今まで、(3人前)
朝ご飯:手作りネコゴハン+Forza10メンテナンス ツナ&イワシ 170g(半分)
昼ご飯:手作りネコゴハン+Forza10メンテナンス ツナ&イワシ 170g(半分)
    +ジロウにはForza10ミスターフルーツ ライト10粒くらい
夕ご飯:Forza10ミスターフルーツ ライト+almo nature白身魚&ライス
夜食:ドライフードやシーバパウチ(水で伸ばしたもの)、又は刺身など少量
でした。

一度にたくさん食べないため、回数が多いです。
しかも去年の今頃起きた大ゲンカ以来、
空腹時に気が荒くなるため、
一日の量はなるべく同じにして、小まめにご飯にしています。

しかし、最近困ったことが起きました。
Forza10メンテナンス ツナ&イワシの色が変わったんです。
今までの魚の血合いのような色から、薄いピンクに変わりました。
そうしたら、ヤツらはパッタリ食べなくなってしまったんです!

色が変わった時に、ボクも味見してみたんですが、
香りがきつく、後味にやや苦みがありました。
まぁ、毒ではないかな、と思い、
少しだけ混ぜるなどして慣らしてみようと思いましたが、
ダメでした。

販売先に問い合わせてみたのですが、
「収穫したエリアの違いです、とイタリア人は言ってます。」
との解答でした。

イタリアやドイツはペットフードに関する法律がキビシイらしいですから、
品質的には問題ないのかもしれません。
でも、アイツらの好みに合わないんでは困っちゃいます、、、。
tamako140423_01.jpg
タマコ:「なんか違うのよねぇ、、、。」

代わりのゴハンとして、ドイツ製ペットフードも色々探してみたのですが、
我が家のワガママ食いしん坊共は肉より魚が好きなようで、
今までもあまり受けがよくなかったんですよね、、、。

念のため、と思い、日本製で信頼できる物がないか探してみました。
検索した結果、「こだわりのジロ吉ごはんだよ!」を見つけました。
このAll Aboutの話を読んでいると、自分で作っているネコゴハンに似ている気がしました。

とりあえず、総合栄養食のドライフードとサバ缶を買ってみました。
サバ缶は人間用のサバの水煮のようでした。
つまみ食いしてみると、
酸味が強いけれど、まずまずウマイ!

ネコ共の反応は、最初はガツガツ喰っていました。
が、2回目は、、、
「またこれーーーー!?」的な反応で、残してしまいました。
jiro140423_01.jpg
ジロウ:「残り物かよ、、、。」
ボク:「だって一缶の量が多いんだよ。」
でもスープが多いので、使い方によっては、
肥満児や結石ができやすい仔にはいいのでは!

サバ缶は、ボクもあまりにも普通のサバ缶だと思っていたので、(ホントにサバのみ!)
おやつがわりだなぁ、とあきらめました。

そしてさらに総合栄養食のドライフードを試してみました。
これも事前につまみ食いしたのですが、
イヤな後味(よくある生臭い、悪くなった油のような味)が全くありません。
今までに無いおいしさです!
期待して給仕してみると!

ドライフードがそんなに好きではないトラオもガツガツです!
短時間でちゃんと食べきったにもかかわらず、
タマコがよくやる、一気食いリバースもありません!
(まぁ、これはいつかやるだろうな、、、)

まだ一日ですが、相当好感触です。
とても薄味なので酒のつまみにはなりませんが、
万が一の時にはこれさえあれば、みんなで分け合って生き延びることができる気がしました。
しかも、ドライフードでありながら賞味期限が5、6ヶ月程度というのもそそられます。

ちなみに今定番化している手作りご飯は、
イカ、ホタテ貝柱、豚レバー、マグロ、カツオ、タラ、ササミ、砂肝、トリ軟骨、
など、その時に良さそうな物でいて安く手に入るタンパク質に、
ニンニク、ショウガ、ニンジン、キャベツ、セロリなど、猫が食べても問題ない野菜と、
雑穀米、玄米の穀物をフードプロセッサーで細かくしてから
1時間ほど煮込み、一日分ごとに小分けにして冷凍しています。
nekogohan140423.jpg
あ、あれ?あまりうまそうじゃないな、、、。
でもナカナカいい味です。

これに更に、給仕直前にヤクルトを小さじ1(杯/匹)混ぜます。
発酵食品も食べてもらいたいので、、、。
torao140423_01.jpg
トラオ:「ごちそうさま!」
家庭内別居中!!!
2013.04.20 (14:13) repas pour les chatscomment(5)
2、3月はとても忙しかったので、
特に誕生日特別ディナーを用意することができませんでした。
だいたいは手作りゴハンを作り置きしているし、
帰りがけに刺身が半額になっている時は買っていくし、
と言い訳していました。

4月になり余裕が出てきたので、特別ディナーを作りました。
sd130406_01.jpg
普段のゴハン+ホタテとカジキマグロと煮干し(無塩、無添加)をすり身にして
スープっぽくしました。

torajiro130406_01.jpg
トラオもジロウも仲良くガッツガツ。
仲良く、、、。

そんな平和な日が懐かしいです、、、。
先週の月曜、この平和な家庭が突然、崩壊しました。w
何とトラオとジロウがまるで発情期の雄ネコ同士のような激しいケンカをはじめました!!!
「アーーーオーーーー、ギャーーーーーーー!!!!!!」×2。
これにビックリしてタマコもフーシャー!!!
一時は三つ巴の混乱状態。
なぜ突然?????

以後、リビングの扉で仕切り、
ボクの部屋にトラオとタマコ、
リビング側にジロウ、という別居生活が始まりました。

落ち着いた時を見計らって、トラオとジロウを仲直りさせたのですが、
ちょっと激しい動きや大きな音がするとバトル再開です。
今までタマコがジロウを威嚇しても、ジロウは黙って耐えていたんですが、
今は威嚇し返します。
そうすると、トラオが激怒してジロウとケンカになります。
以前は二人のケンカに割って入り仲裁する優しい仔だったんですが、、、。
なぜ?

jiro130420_03.jpg
ジロウはトラオタマコエリアを覗いて、遊びたそうにしている時もあります。
ガラスが汚い、、、。

torao130420_01.jpg
トラオ:「・・・・・・。」
(トラオの目はすっかり回復です。ご心配ありがとうございました)

tamako130420_02.jpg
タマコ:「コレはコレで居心地いいけど、、、。」

というわけで、以前色々なネコブログで話題だった Clipnosis を思い出し、
早速注文しました。到着が待ち遠しいです。
この期間にお互いの存在を忘れていたらどうしよう、、、。

どうなるどうする、明日の日本!!!
ネコの日ディナー!
2012.02.23 (01:07) repas pour les chatscomment(10)
ネコはCarotene(カロテン)をビタミンAに変換することができないらしく、
ニンジンやカボチャを与えてもビタミンAの補給にはならないらしいです。
今までニンジン、カボチャは定番食材で、
カボチャは割と気にならないようでしたし、
ニンジンもすり下ろして煮ると問題なく食べてくれました。
でもカラダに悪いわけではないようです。

須崎恭彦さんの「かんたん!手づくり猫ごはん」を読んでます。
すると豚レバーには
ビタミンA、
アラキドン酸(ネコはリノール酸からアラキドン酸を合成することができないらしい)、
ナイアシン(コレもネコは体内で合成できないらしい)、
ビタミンB12、レチノールなど多くの栄養素を含む上に
カロリーがそれほど高くないんです。
なので、早速、豚レバーゴハンを作りました。

necogohan120222_01.jpg
豚レバー、ササミ、インゲン、イカ、ホタテ貝柱、煮干しの蒸し団子!
(画像は崩して冷ましたモノにレトルトシーバをかけました)
味見したところ、蒸し団子自体は薄味ですが、シーバのとろみのあるスープでいい味でした。
(でもボクはレバーがキライだけど、、、)
ネコにも大好評でした。

jiro120223_01.jpg
ジロウ:「もっとないの?」
ボク:「オマエは味より量だよね、、、。」
ユズ便2012!!!
2012.02.11 (02:23) repas pour les chatscomment(6)
なんだかお願いしてしまったようで恐縮なんですが、
今年もゆずのき」のあきらくんからお菓子をいただきました。
菓子職人になるために
一日24時間365日お菓子を作り続けているといわれているあきらくん、
たまに魚釣りに行ってネコを骨抜きにしているらしいです。(あれ?)
macaron120205_02.jpg

今回のお菓子は!
macaron120205_01.jpg
マカロンマキロンパンシロン(?)コースです。

まずは1つ、赤っぽいヤツをいただきます。
macaron_fraise120205_01.jpg
macaron fraise, très délicieux!!!!!!!

全てにおいてサクっとしっとり、甘すぎず、
本当においしかったです。
店で見ると、マカロンは色々な色があるので、
選ぶのが楽しいから、贈り物にはよく買っていたんですが、
実は自分ではマカロンって食べたことがなかったんです。
先入観でマジパンみたいなモンだろ、って思っていたんですが、
全然違うモノなんですね、、、。
目から鱗が落ちる感激です。
やはり macaron yuzu が最高でした。

さ、さらに!
我が家のネコ共にもプレゼントが!
フランス版シーバウェット!
sheba120205_01.jpg
ジロウの記念日に、いただいたシーバに色々な食材も盛って、みんなでいただきました。
インゲン(Haricot vert)入りだったのですが、
みんなバクバクあっという間に食い尽くしました。
インゲン、食えるんだな、オマエら、、、。発見。

torao120211_01.jpg
トラオ:「満足満腹ペロペロニャー。」
だそうです。
ありがとうございました。

こ、このお礼は必ず、、、。
コトチャン便りとネコゴハン
2011.11.18 (15:30) repas pour les chatscomment(2)
久々のコトチャン便りです。
11/1で捕獲3周年。
現在の家族と仲良く暮らしているようです。
koto111101_01.jpg
koto111101_02.jpg
最近、お腹周りがふっくらしてきたそうです。
キミも大きくなったねぇ。

そして久々のネコゴハンネタ。
ササミと鶏レバーでハンバーグを作りました。
肉だけだと喰い付きが悪いので、ホタテと煮干しを加え、
つなぎにたまごの白身、
それとコッソリブロッコリーとニンジンジュースも。

じゃーん!
nekogohan111118.jpg
さらにレトルトシーバをかけてあんかけ風に。
ハンバーグとはいえ、崩してからでないと食べてくれません。


レバーの苦手なトラオにも大好評。
torao111118_01.jpg
トラオ:「喰ったら眠くなった、、、。」


野菜の嫌いなタマコもガツガツ喰ってました。
tamako111118_01.jpg
タマコ:「もうちょっとブロッコリーを細かくしたらよかったんじゃない?」

ジロウは舜殺で食べ終わりました。
jiro111118_01.jpg
ジロウ:「この肉、喰えないかなぁ」
ジロウ、6.8kgです、、、。
最近のネコゴハン
2011.07.28 (16:02) repas pour les chatscomment(2)
我が家のネコの食事は、大体メニューが決まっています。
一匹当たりは
朝食:Green Fish(約170g/3)+ヤクルト小さじ1/3
昼食:手作りご飯(レバーやササミ、砂肝、エビ、イカ、ホタテをゆでたもの)+Medyfas(缶詰)など
夕食:ドライフード(3、4種類を混ぜたもの)
なんです。
たまに朝食をアズミラ・オーシャンフィッシュ にしたり、
諸事情で手作りご飯なし、だったり、
あまりにアピールが激しいともう一食あげちゃいますが、、、。

しかし昨日、Green Fishがおそらく一般食だろうという情報が。

魚肉の色が濃い色をしていたので、今までなんの根拠もなく、
コレは総合栄養食だと思っていたんです。
Green Fishのツナ&ハーブはボクが味見しても、ヒドイ味ではなかったし、
アイツらもめずらしく、毎日出しても食い付きがイイので定番メニューにしてたんですよね。
総合栄養食と一般食についてはココを。

まぁ、Medyfasとドライフードは総合栄養食なので、問題はないと思いますが、
ちょっと献立を考え直さなくては。

実は手作りご飯、最近は肉食のみにしていました。
野菜を食べ過ぎたのか、ジロウが下痢するようになったので、
最近は野菜を入れるのをやめていたんです。
野菜入りご飯はタマコがあまり食べないし。

そこでたまには、と思い、野菜を与えてみることにしました。
nekogohan110728_01.jpg
ササミとホタテ貝柱にキャベツを加えて煮込みました。
コレだけだとタマコはきっと食べないので秘密兵器を混ぜました。

nekogohan110728_02.jpg
アニモンダ フォムファインステンセレクト チキンフィレと鯛(タイ)!
名前は長いがコレはモノスゴク大人気です。

nekogohan110728_03.jpg
タマコ:「アニモンダ フォムなんとか、ムチャクチャウマイ!」
野菜嫌いのタマコもまんまとダマされました。

torao110728.jpg
トラオ:「最近食べ過ぎると胃がムカムカするんだよねー。」

tamako110728.jpg
タマコ:「まぁ、私たちも40近いからね、、、。キャベジン、飲んどく?」
トラオとタマコは5歳と4ヶ月。

最近何となくですが、彼らの嗜好というか傾向をつかんできました。
おそらく自分で身体に必要なものがわかっているのか、
モノスゴク食い付きがイイ食べ物でも続けて出されると、飽きたかのように食べなくなります。
ネコは同じ銘柄のキャットフードを食べ続ける、ような性格みたいですが、
我が家のようにアレコレ与えていると、そんな食生活にも順応するようですね。

jiro110728_01.jpg
ジロウ:「腹いっぱい、、、もう、動けない、、、。」
最近のネコゴハン
2011.01.09 (22:39) repas pour les chatscomment(7)
手作りネコゴハン(缶詰総合食+肉魚野菜のトッピング)、作り続けてます。
necogohan110109_02.jpg
カツオの刺身にブロッコリー、ニンジン、イカ、ホタテのみじん切りスープ。

タマコはドライフードを噛まずに一気に食べるのでよく吐いてしまうんです。
なのでできるだけ、ドライフードの比率を少なくしたいと考え、
いつも置きっぱなしにしているドライフードをやめました。
タマコも結構ちゃんと食べているので、
2日に一食(我が家は一日3食)くらい、ドライフードにしてました。
でもタマコはドライフード好きなんだよなぁ。

しかし!
ふと気づくと、タマコの太ももにハゲがっ!!!
tamako110109_00.jpg
あっちゃーーー。ストレスハゲだよなぁ、コレは。
ちょっといきなりすぎたね。

tamako110109_01.jpg
ショボーン。
ドライフード、1日一食に増やしました。
necogohan110109_01.jpg
コレはおやつ。

tamako110109_02.jpg
タマコ:「いやナカナカうまかったよ。カボチャって好き。」

torao110109_01.jpg
トラオ:「ごはん、まだ?」
homenext