ホッタタケノコイジルナ?
2010.04.30 (04:56) sportcomment(2)
It's about 5:00.

春の味覚、タケノコ。
昨日は家庭の事情で、タケノコ掘りでした。
ヘトヘトです。
2、3時間くらいで20本以上。
takenoko100429.jpg
じゃじゃーん!

tamako1000430.jpg
「植物には興味ないわー。」
torao100430.jpg
「ぐぅ、、、。」
DIET 2009
2009.07.30 (02:52) sportcomment(4)
前に、クライミングのジムで、
「登りが重いよ」と言われてしまいました。
毎年夏バテするので、この機会にダイエットしています。
軽いほど登れるので。

夏って、食欲があまりないんですよ。
1ヶ月半で4kgくらい、体重が減りました。
埋もれていた腹筋もこころなしか出てきたカンジ。

仕事もやや暇なので、ジム(スポーツジム)にひたすら通いつつ、
ココでカロリー計算して、1日の摂取カロリーを約2,000kcal以下にしました。
コレ、自炊する人にはかなり便利なサイトです。
素材からでも計算できるので。

飲んで帰ってくると、
帰りについ、コンビニでそばを買って、ビールを飲んで、
メールをチェックしたりするなどしてから寝たもんですが、
この時期はなんか、
「それ、今食べる必要ある?」って考えちゃうんですよね。
「それなら自家製ピクルスとビールでいいんじゃん?」
でも飲む、、、。

朝(というか昼)はシリアルに豆乳かヨーグルト(450kcalくらい)、
または自家製野菜スープ(400~600kcalくらい)。
夜は実家に行って、野菜や魚中心の家庭の味晩ご飯(600~900kcalくらい)をいただきます。
間食にプルーンなどのドライフルーツやナッツ。
深夜、軽く飲みながら、先ほどのカロリーチェックをして、
どんな栄養素が足りないかを調べて、
残りカロリー範囲内で、しかも食べるとカラダに良さそうなツマミを考える。
カロリーだけ不足状態で、栄養素はしっかり摂れる。
これがそのサイトのいいところです。

カロリー計算とか栄養素をキチンと取れているかって、
気になり出すとスゴクおもしろいんですよ。
やっぱり肉食わないとビタミンB群が不足するかなぁ、
と思っても、
つまみを、小魚入り大豆昆布にしよう、とか。
でも塩分摂りすぎるとヤだから、それぞれ買って作っちゃおう、とか。
caloriekeisan.jpg
こんなカンジです。追加してみました。クリックで大きくなります。

それと、大活躍なのが、アミノカルピスZERO
コレ飲むと、0kcal(ただし100ml当たり5kcal未満は0kcalと表示)なのに、
やたらと満腹感があるんです。
PEPSI NEXもいいんだけれど、炭酸苦手だから、あまり飲めなくて、、、。
間食したくなるヒトにもオススメです。

かと言って、体重は減っても、
持久力が無くなっているので、登りには活かされていません。
やはり登り込みも大事です。

でも、不思議と秋になると、食欲が出てきちゃうんですよね。
まぁ、年中行事ですね、、、。
2007年にも同じような話が載ってました、、、。
今年は秋からもキープを目指すかなぁ。
今、勢いだけだからな。
微妙。

torao090730.jpg
オレは喰うからな!ガツガツガツガツガツ!
ストレッチ
2008.06.20 (23:44) sporttrackback(0)comment(0)
先日、友人に、
「最近腰痛がひどいんだよね。
寝てると脚にネコが乗ってくるんで、寝返り打てないせいかなぁ。」
といったところ、少しマッサージをしてくれて、
「コレ、腰、マズイよ、、、。」と言われました。

ならばと、早速その場でストレッチを始めました。
もう何年もストレッチをしていなかったので、
案の定、膝をオーバーストレッチで傷めました。

カラダは元々すごく硬かったんですが、
膝は比較的柔らかかったので、
「こんなはずじゃない!」と無理してしまいました。

膝の痛みが少し落ち着いてきてから、
少しずつ、全身のストレッチを始めました。
でもなんかヘンなんですよね。
やった後、カラダがバリバリになるんですよ。
ノビたカンジがしないんです。
むしろさらに固まったカンジ。

久しぶりにやったから、カラダが驚いているのかな?
と、適当に自分を納得させ、続けていました。
でもなんかヘンなんです。

しかし、さすがに2週間くらい続けていたら、わかってきました。
ボクのやっていたことは、実際ノビていなかったんです。
ストレッチが痛いあまり、
伸ばそうという力に抵抗する力が入っていて、
伸ばす筋力→←伸びに抵抗する筋力
と言う、むしろ筋トレをしていたようです。

最近、ようやくノビてきました。
コツをちょっとだけ、つかみました。
コッチ向きの←伸びに抵抗する筋肉を弛緩すればいいんですよね?
チカラを抜くって、難しいですね。
ついついチカラが入っちゃうんだよなぁ。

tamako_080621.jpg
タマコは柔らかいなぁ
東京マラソン
2008.02.18 (04:04) sporttrackback(0)comment(0)
東京マラソン、応援してきました。
友達親子が走ったので。

のんびり20km地点から応援しようかな、
などと新橋で他の友達と待ち合わせ、
お茶を飲みながら話し込んでしまいました。
ふと、ランナーズアップデートを確認してみると
もう20km地点過ぎてます!意外と早い。

その走っている友達は、
東京マラソンに当選してからマラソンの準備をしたため、
約5ヵ月くらいの間にハーフマラソン2本、
10kmマラソン1本を走っただけで、
フルマラソンは今回が初挑戦。
電話で話した時は、
「調子が悪いから、20kmくらいを目標に、、、。」
みたいなカンジでした。

ボクもその話を真に受けて、
ココで逃したらもうは知っている姿は見れないかも、
と思いつつも、浅草に銀座線で先回り。

吾妻橋の近くでジーッとひたすらランナーを見ていました。
飽きてきた頃、また別の友達から電話が入り、
「今、にしおかすみこの後ろあたり走ってましたよ!」
「えーーーー?見逃したっ!」
一瞬の隙をつかれました。

じゃー今度は35km地点へ。
東銀座の付近でひたすら待っていました。
せっかく重いカメラを持ってきたので、
とっさにきた時にとれるようにと、
適当なランナーで練習していると、
「来た来たっ!」「えーっ!」
走っている姿は見えたものの、
写真に走らない人しか写っていませんでした。
意外とアッという間です。

もう後はゴールへ。
新富町まで歩き、辰巳からゆりかもめで国際展示場まで行くと、
すでに走り終えていました。速い。
その人は5時間ほぼぴったりのタイムだったんですが、
歩くことなく走りきったそうで、表情にも余裕がありました。
スゴイなぁ。
ボクがまだ寝ている頃にスタートして、
ひたすら走り続けたのかぁ。

ちょっとやってみたいなぁ。
ハーフマラソンくらいから。
次の冬くらいまでモチベーションが残っていれば、、、。080217TM.jpg

福島
2007.06.14 (01:23) sporttrackback(0)comment(0)
先日、仕事半分で、福島まで行って来ました。
岩登りの室内での大会をお手伝いしてきました。
みんなスゴカッタです。
rccf.jpg

主催者の人の家が味わい深い古い家で
とても居心地がよかったです。
f01.jpg

f02.jpg

f03.jpg
イイ季節でした。
2日連続登ってみました。
2006.11.05 (01:18) sporttrackback(0)comment(2)
先日、久しぶりにやって来た友達と
2日連続で登りに行きました。
インドアですが。

最近、月一でしか登っていなかったので、
2日連続はキッツイですね。
最初の日は越谷で割としっかり登り、
その夜は飲むだろうから、翌日は登らないだろうな、
と踏んでいたのです。

しかし、登った疲れから、
二人ともあまり深酒せずに寝てしまい、
翌朝も余裕で江戸川橋に登りに行きました。
が、全然登れなかったですね。

このスポーツ、まぁ、どんなスポーツでもそうですが、
やり続けないとダメです。
登らないと身体の動きが悪くなるし、
筋力が落ちて無くても力が出なくなるし、
ちょっと体重が増えると、腕の引きつける力がつらくなるし。

自分の身体を上に上げるスポーツなので、
ダメさ加減がヒシヒシと感じられるんですよね。
やはり週一くらいでは登らないといけないなぁ。
ネコとも遊びたいけどなぁ。
ant.jpg
アリはどこでも登れていいなぁ
決勝戦
2006.07.10 (05:48) sporttrackback(0)comment(0)
サッカーWorld Cup 決勝、観てますよ。
うぁ!行け行けアンリ!ジダンスゲッ!
あと20分。たのむぞジダン!
うーん、ブッフォンやるな。
あぶねー。
自分でけったんだから痛がるなよ。
あと15分。行け行けジダン!うへぇ。
ディアラ、脚けって仕返しすんな。
ジダン大丈夫か?がんばってくれ。
いけー!

アーァ、延長だ。
そんなに長引かせないでくれよ、
いくら自営業でもPKまではきついなぁ。

えーーーーーーー!?ジダン頭突きかよ。






C'est dommage, la France
登ってますよー
2005.08.29 (06:00) sporttrackback(0)comment(4)
今月は、仕事が少し余裕だったので、
週2(週に2回、水曜と週末とか)くらいで登ってました。

ボクは夏になると体重が落ちるのですが、
食欲減退で体重が落ちるので、持久力は落ちてしまうんですよ。
ボクがやっている室内の岩登りは、低い壁(3mくらいの高さ)を
ロープをつけずに、下にマットがひいてあるところでやる種類のモノなんです。
これはちょっと説明が面倒なのですが、はしょって言うと
持久力がないヒトでも、難しいところだけをトライすることもできる、
わりとお手軽なジャンルです。
といっても、夏バテすると、力つきて、ホントすぐに電池切れになります。

なのですが、最近涼しくなってきたせいか、
体調も回復してきて、なおかつ以前より3kgくらいカラダが軽い。
なんで、とても調子いいんですよ。
軽いのがいちばん。
虚弱体質集合!ってゆースポーツです。
(さすがにトップクライマーはそんなことない人が多いんですが)
ボクは惰性でやってるようなモンなんですが、
登れると、楽しいですね。

今ボクは、身長175cm、体重65kgくらいなんですが、
この辺で維持したいなぁ。
欲を言えば、仕事もこのくらいの量で、十分な収入があるといいなぁ。
あ、ロト6調べなきゃ。
イヤイヤ、働かざるモノ、喰うべからずです。
9月からは営業して、新規開拓せねば!
うーんどーだろー?
teknik.jpg
テクニックホールドみたいなあまいのが好きなんですよ。
わかりますかね?
登ってますか?
2005.04.26 (03:01) sporttrackback(2)comment(1)
fch.jpg

なんかスポーツしてますか?
ボクは重力に抵抗するスポーツしてます。
屋外だと岩に登ったりするんですが、
最近はメンドーなんで、屋内の施設で板、登ってます。

それとジョギングですね。
生活が不規則な上、家にこもって仕事することもあるので、
無駄にカロリーを消費してます。
なぜかというと重力に抵抗してるからです。
体重を落としたいんですよ。

この登る方のスポーツ、うまい人でもヒョロヒョロのガリガリな人が多いんですよ。
プロでやってる日本人のスッゴイ2人は、カナリ筋肉質ですけど。
でも常人はその力をうまく利用することができないので、
体重を落とすことを考えてます。
ボクはそうです。

昔は、どうゆう訳だか運動してなくても筋肉質で、燃費も悪い体だったんですが、
どうやら最近、そうじゃないみたいです。
食べても食べても太らない、という体質ではなくなってしまいました。

そのころは体重の変動も少なく、
登ることに特に影響を与えなかったんですけど、最近は違います。
他に趣味もないのでコツコツ登ってるんですけど、
このスポーツ、常人にとっては軽ければ軽いほどいいんですよね。
アリなんか、逆さまになって岩を登って行くじゃないですか。
なので、若い頃も無駄な筋肉で重くなるのがイヤで、筋トレは全くしなかったです。
でも最近は脂肪を付けないように必死に走ってます。
もちろん筋トレもしません(コレはメンドーダカラだけど)。

やっていると、すごく体重が気になります。
1kg増えても登りに影響がでてくるので、
酒とつまみを買う時でも、ついカロリー表示を見てしまったり。
ワイン1本飲んだら600kcalくらいあるよな、一日2500kcalだから、、、、
なんて思ってしまったり。
まぁ、プロじゃないからいいんですけど、
長くやってると、これ以上劇的な進歩があるわけではないので、
登れないと「軽くしなければ!」って思ってしまいますね。

あまり健康的なスポーツとは言えませんね。
home