梅雨に備えて。
2006.06.08 (02:38) musiquetrackback(0)comment(0)
近頃、音楽の話題が少ないんです。
まぁコネコに注目が集まってるせいもありますが。
忙しいので、あまり音楽に接していないということもあるんですが、
これは!って思うものが、ここ数ヶ月ナイです。

UK Chartもイマイチなんだかよくわからないし、
(でもNELLY FURTADOのMANEATERはちょっと気になる)
相変わらずボクのipodはシャッフル状態です。
タワーもあまり行ってないんですが、たまに行ってもあまり新鮮さがありません。
なんなんでしょうか?
なんかパーッと、気分良くなれる曲ないかなぁ。

もう少しで梅雨ですね。
今年は涼しいので、冷たい雨に濡れながら
しっとりとした曲でも聴きたいんじゃないですか?
そんなアナタに梅雨の選曲、してみました。
ほとんど懐メロですよ。

1.Nightblossom/Paul Machlis/Greenwoods
2.No Ordinary Morning/Chicane/Behind The Sun
3.Fall Into Your Dreams/Cyndi Lauper/Sisters of Avalon
4.1979/Smashing Pumpkins/1979(Single)
5.Primitive Heart/Cocteau Twins/Tishbite (Orange)
6.Behind Closed Doors/Julia Fordham/Julia Fordham
7.i couldn't love you more/Sade/Love Deluxe
8.Golden Nights/Tristan/Erotic Moments In House Vol. 3
9.初失恋/笹川美和/金木犀/笑
10.When Heroes Go Down/Suzanne Vega/99.9 F°
11.Step By Step/Annie Lennox/Diva
12.Sixtyten/Boards Of Canada/Music Has The Right To Children
13.Walk Away/Ben Harper/Welcome To The Cruel World
14.Lumina/Joan Osborne/Relish
15.Champagne Supernova/Oasis/(What's The Story) Morning Glory?
16.Fake Plastic Trees/Radiohead/The Bends
17.Sur Toi/Zazie/La Zizanie

そして今日のネコphoto
torao060607.jpg

tamako060607.jpg

nezutan.jpg
そしてコイツらのお気に入り、ネズミのおもちゃ。
でもホントはゴキブリでもビビッちゃう。
Zazie
2006.06.10 (15:16) musique(T-Z)trackback(1)comment(0)
昨日の朝、待ち合わせ時間の前に時間があったので
地下鉄の駅にあったVie de Franceに入りました。

ここのオレンジクロワッサンが割と好きで、
しかも入り口に
「禁煙」
「20席」
と書いてあったし。
チェーン店らしい味ではあるけれど、
クロワッサンにマーマレードをつけて食べているカンジがいいです。
コーヒーとそれを購入し、灰皿を取りに行くと、ないんです、灰皿が。
聞いてみると「禁煙です。ここは20席です。」

ボクはてっきり
「禁煙」
「20席」
ってわざわざ書いてあるってことは
「喫煙席」
「00席」
とかも書いてあるんだろうと思ったんですよ。
スイマセン、ボクの勘違いでした。

それは店内禁煙って書いた方がわかりやすいですよ。
よく見ると確かに禁煙マークと20席だけで、
禁煙席が20席とは書いていないんですね。
でも、うちの近所のVie de Franceは
同じ表記の仕方で、喫煙席の表示もあるんですよ。
スイマセン、ボクの勘違いでした。

しょうがないので持ち帰り用に袋に入れてもらい、
ドトールへ行きました。あーぁドトールはいいなぁ。
ちょっと煙いけど、、、。

lazizanie_zazie.jpg
前回の選曲の最後の曲、ZazieSur Toi
昨日のように肌寒い雨の日、
さらにいうなら、ちょっと疲れてる月曜の朝、
仕事に向かい歩いている時、この曲が流れてきて、
昔好きだった人のことでもふと思いだし、
ぼんやりしてしまうようなイメージの曲です(きわめて個人的に)

この曲は2001年の「La Zizanie」というアルバムからの曲です。
曲調は色々ですが、クセのある声がナカナカいいです。
もの哀しげな曲も多いですが、
1998年の「Made in Love」からの
名前をひたすら連呼する「Tout Le Monde 」のように妙に力強い曲や
疾走感のある「Ca Fait Mal Et Ca Fait Rien」とかもナカナカです。

96年にフランスに行った時、
95年に発売されたアルバム「Zen」
(ブックレットにはナゼか漢字の「玄」の文字が!)
がよくながれていて、96年末にシングルカットされた、
Homme Sweet Homme(Single Remix)
ビデオクリップとともにとてもよかったです。
このアルバムの最後の曲、「La La La」という曲には
無録音部の後に15分くらいかけて、朝の5時過ぎまで眠れずに
おそらく117匹の羊を数えている曲(?)があります。
フランスに行って、不眠症になったらどうしよう?
って人にはオススメです。

おまけ
toratama060610.jpg
仲良くケンカしな。
ちょっとマイウェイ
2006.06.18 (03:53) film, télé, radiotrackback(0)comment(6)
「ちょっとマイウェイ」って、知ってます?
ムカーシ、かなり昔のドラマなんですよ。
ボクも小学生だったのに、かなりよく覚えているんですよ。
再放送で見たなかなぁ。

桃井かおりさん主演の、
つぶれかけた、代官山のフランス料理屋の話なんですよ。
そこには脈絡無く短絡的で、浮世離れしたカワイイ長女(八千草薫さん)と
そんな姉を見て、やたら鋭く感情的にカワイイ次女(結城美栄子さん)、
思いつきでエネルギッシュでカワイイ三女(桃井かおりさん)、
最初からいる、無愛想でカワイイウェイトレス(左時枝さん)、
職人堅気な子持ちのやもめのカワイイお父さん(緒方拳さん)、
三女、なつみと腐れ縁のカワイらしげな女友達(研ナオコさん)、
その他今ではかなり年季の入った方々が出ているんです。

まだまだ昭和のニオイの南代官山で、
人に頼りたいようで、頼れないようで、
でも支え合っているような、
スゴク愉快な話なんですよ。

かなり古いドラマなんで、
ビデオもDVDも出ていなかったんですが、
たのみこむ.comに頼み込んでいる人がいて、
ボクも是非お願いしたと思い、たのみこみました。
4月にDVD化されたので、買っちゃいました。

改札で切符をを切ってくれたり、
狭い道でキャッチボールしてたり、
どこでもヘーキでタバコ吸ったり、
自販機がリボンシトロンだったり、
やたらみんながかわいかったり。

今、この歳で見てみれば、
ひとつひとつの台詞にもナンカ重みがあったり、
ガンバッタ後の微妙な表情や
事件が起きた時でも何となくやる気の眉毛とか、
苦労の後の、ちょっと疲れた笑顔とか。

ナンカ今って複雑な社会なんだなぁ。
というよりも、ボクが大人になったのかな。
今日もひまわり亭の明かりは消え、東横線が通り過ぎる。
cmy.jpg

そしてトラオ。
tora060618.jpg

ほのぼの微妙アート
2006.06.23 (01:51) journaltrackback(0)comment(2)
降りそうな、降っても傘ささなくてもいーような
微妙な天候ですね。
体調崩していないでしょうか?

そんなこの時期にぴったりの、
微妙なアートを見つけました。
この間朝日新聞で取り上げられていたのですが、
微笑ましいんですよ。

おしぼりアート 笹川勇さん
その他のサイト
人形を作ったりはしましたが、
イロイロできるもんですね。
oshiboriart.jpg
excite newsの画像です。
(無断でのせてます。スイマセン)

この笹川さんのササブログには、その他にも色々なカテゴリーがあって、
かなりいいのが、4コマ漫字。
絵じゃないんですよ、漫字だけに。
そう見えてくると、スゴク笑える。
ミカンの皮でつくった、「ミカンの皮アート」(そのままじゃん)もスゴイ。
手先が器用でセンスいい、カンジの人です。

たまにわからないのもありますけど、、、。
一見の価値アリです。
そしてやってみたくなる。
(注意!おしぼりアートをつくった後は、
元のひらひらの状態に戻さないと、
洗えなくて困るそうです。)
初めての外泊
2006.06.26 (01:11) miaoutrackback(0)comment(2)
週末は仕事で東北に行って来ました。
ケッコウ暑かったです。

岩登りのイベントだったんですが、
東北にもたくさんの愛好者がいて、ナカナカ盛り上がりました。

ボク自身は最近ちょっと運動不足で、
月1日ペースでしか登っていないんですが、
みんなの登りを見て、少しだけ刺激を受けました。
世の中サッカーの話題ばっかりですが、
来月からもう少し登ろう。

ということで、
今回初めて、コネコたちを残しての外泊(2泊も!)だったんです。
その間どうすればいいかを、
人に聞いたりしていろいろ考えました。

ベテラン飼い主の人は
「ネコはそんなに餌食べないから、
山盛りに餌あげておけば、2泊は大丈夫。」
ウーン、夏だしなぁ。
乾燥した、カリカリ餌ばかりだとかわいそうだしなぁ。

近所の動物病院で1泊2,600円で預かってくれます。
安いんですが、日曜夜7時に引き取ることができないので、
3泊×2匹=15,600円。、、、高い。

結局、動物アレルギーの母にムリに頼み込み、
様子を見て、餌をあげてもらうことにしました。
でもボクがいないと寂しいだろうなぁ。

母はネコはあまり好きではないのですが、
かなりかまってくれたようで、
電話で様子を確認するたびに、
ナニして遊んだ、とか、
なでてあげると、喉をゴロゴロ鳴らして喜んでる、とか、
だいぶ餌が好きなくなってたから、今日はもう一回行こうか?とか。
なんだケッコウ好きなんじゃん。
コレは便利。

イヤーしかし2泊3日は長かったなぁ。
当分外泊はしないよ。
tamako060625.jpg
電話に出てくれるといいんだけどなぁ。
torao060625.jpg

Bob Sinclar
2006.06.29 (01:44) musique(A-E)trackback(0)comment(2)
今日はジムに行ってボンヤリ走ってきました。
ヒマなので、雑誌でもと思ったら
NUMBERはサッカーの話題ばっかり。
ジョギングマシンのテレビで、
ニュースを見てもサッカーサッカー。
そーいえば、だんだんおもしろくなってきましたね、
ワールドカップ。
ウソです。
あんな時間にテレビ見てられないですよー。
仕事中です。

でもフト周り見ると、
すぐそばBECKHAMが走ってます。
ひとつ空けて、CRESPOも走ってます。
TOTTIは自転車マシーンか。
さすがにもう日本選手はいないか、、、。
いたー!隅っこのマシンでNAKAMURAが筋トレしてます。
そっかぁ、次に向けてガンバッテんなぁ。
ジムでサッカーウェア着て運動ってのは機能的なんでしょうね。

まぁそれは置いといて、Bob Sinclar(フランス人)ですが、
最近よく聞きますね、Love Generation。
最初はコーネリアスのスター・フルーツ・サーフ・ライダーかと思ってました。

この人だいぶ芸風変わりましたね。
以前はかなりバカバカしいカンジで、
Les Rythnes Digitalesと並ぶバカさ加減だったように思ってたんですが。
この曲も実はFIFA World Cupがらみみたいですね。
Allez! La France!
bslg.jpg

tama060626.jpg
タマコもドリブルウマイですよ。
前足だけど。
ハンドじゃん!
air conditioner
2006.06.30 (01:29) journaltrackback(0)comment(4)
イヤイヤ暑いですね。
エアコン、そろそろ買わないといけないだろうかと
ビックカメラにいってみました。
airconditioner.jpg
エアコンの涼しさって、あまり好きではないんです。
今までもそんなにエアコンを使ったことがなかったので、
扇風機でもいいんです、ボクは。
が、お客さんが来た時にはそうはいかないかもなぁ、と考え、
偵察してきました。

寝室とキッチンをいっぺんに冷やそうとすると、
12畳なので、ケッコウ大きめなのが必要みたいです。
店員さんの説明によると、機能や電気代の安さから考えると
ダイキンの今年のモデル、168,000円のがいいそうです。
エエッ!?マジで?

1年で6,000円の電気代が節約できて、
価格差が40,000円くらいなので、
7年くらいで安くつくという理由です。

でも機械って、そんなにいつまでも同じように働かないと思うなぁ。
ゴミがたまってくれば効率は落ちるだろうし。
だいたいホントに7年間使えるとは限らない。
10年間、お掃除の心配なし、というエアコンもありますが、
ということは、10年持てばいいということなのかもしれない。
というか10年は保証してやる、ということか。
だいたいボクなんか年に何日使うだろうか?
冬に使う方が多いかも。

でも、そー説明されると、
高い方が気になっちゃうんだよなぁ。
うーん、エアコン安売りの時期っていつなんだろう。
8月頃か?
まーもうちょっと様子見だな。
子猫たちには扇風機をつけっぱなしにしておこう。
electricfan.jpg

home