話題はないのですが。
2006.09.10 (00:39) miaoutrackback(0)comment(2)
最近、音楽ネタがありません。
もうしばらくお待ち下さい。
torao060907_03.jpg

tamako060907_02.jpg
少しずつですが、大人になりました。
今日の画像は大きくなります。
やがて雨は「止む」その2
2006.09.12 (00:16) journaltrackback(0)comment(0)
ドウモです。
微妙な天気が続いてますね。
以前、ちょっと書いたんですが、
「雨ときどき止む」といういい方ですが、
かなりの人が疑問に思っているみたいです。

しかーし!
イロイロ調べてみたところ、
「 ところで、昨日の天気予報(今日のお天気)で珍しい表現を
目にしました。「雨ときどき止む」というものです。気象予報士
のTさんに伺うと、その日の0時〜24時までの間で2分
の1以上(つまり12時間以上)雨で、2分の1未満止む時に
「雨ときどき止む」という表現を使うそうです。
私は初めて出逢った表現だけに「ほぉ〜」と思いました。
予報表現で「雨ときどき曇り」は無いそうです。Tさんも6年間
のうち、1度位しか放送した事がないそうですから、大変珍しい
予報になったようです。」
松原敬生氏の2005年3月17日の日記より
(無断で)抜粋させてもらいました。
ありがとうございます。すいません。)
だそうです。

ちょっとアクセス解析をみてみたところ、
「雨ときどき止む」で検索してたどり着いた人がいたので、
ボクもそれを元に探ってみました。
天気予報も奥が深いなぁ。
tamako060911.jpg
タマコ、明日の天気は?
エクササイズ・トラオ
2006.09.20 (00:58) miaoutrackback(0)comment(4)
昨日、去勢手術にそなえて、
検査をしに動物病院に行って来ました。

獣医さん:「タマコちゃん、2.85kgですね。」
(企業や病院は、商売上、「チャン」付けで呼びますね、
ややビミョー)
ジブン:「おー、大きくなったな。」
獣医さん:「トラオクン、4.15kg。」
ジブン:「4キローォ?!?!?!?!?!?」
(ついこの間3キロだったじゃん?)
うへぇ、デブだな、トラオ。
torao_060919.jpg
(点線の部位!)
何となく気づいてはいたんですよ。
首輪に乗っかるタルミ、
異様な早食い、
タマコが潰されそうなお腹、
ボクのヒザの上に乗り切らない豊満なボディ。

でも、女の子(タマコ)はスリムでカワイイし、
男の子(トラオ)は多少デブでもかわいいかな、と、
かわいさにごまかされてしまってたようです。

こんなに大きくなっていたんだね。
そういえば、最近、あんまり走り回らなくなったね。
ボール、追いかけるのメンドクサそうだし。
レーザーポインター追いかけて、
壁を駆け上がることもなくなったよね。

まだ若いんだから、もっと大暴れしてよ。
去勢手術したら、もっとおとなしくなっちゃうよ。
なんで、仕事机ネコタワー解禁。
toratama_060919.jpg

でもカワイイ。
torao_060919_01.jpg

kloreの本
2006.09.26 (00:41) livre, magazinetrackback(0)comment(10)
週末、京都に行って来ました。

今回はこれといったプランはなかったのですが、
何かうまいものでも食いたいなぁ、と。
なので、予めリサーチして置いた、
芹生(せりょう)という居酒屋にいきました。
場所は地下鉄北大路駅から鴨川を渡り、
植物園のほうに5分くらい歩いた所にあります。
中心地から離れているのであまり観光客は行きません。
雰囲気もコジャレタ上品なカンジではなく、
地元の人達の近所の飲み屋というカンジです。
入口だけはちょっと立派なので、
入った時のギャップに少し安心します。

でも料理は安くてウマイですよ。
ハモシャブ、1200円(ボリュームタップリ)もよかったし、
万願寺とうがらしの焼き物もよかったです。
一番のお奨めは茄子の味噌炒めに山ショウがかかったヤツ、
かなりイケマス。

もちろん今回もkloreというパン屋に行って来ました。
パンもたくさん買い込んだのですが、
こんな本を売っていました。

京都の、小さな、色々なパン屋が載っています。
ナカナカイイもの、みつけました。
060924kyoto_06.jpg
klore近くの公園で、みんなでパンをつまみつつ、
この本をみて、次回の標的を物色しました。
コンセント
2006.09.26 (01:35) journaltrackback(0)comment(0)
「New Design Paradise」(フジ金曜1:05〜)
ってみてました?
終わってしまいましたね。

ボクはたまーに、偶然つけてやっているとみていたんですが、
先々週は、総集編をやっていました。
その中でも上位にランクされているものはナカナカよかったです。

特に村田智明さんの「コンセント」
outlet01.jpg
(内側と外側の線のにコンセントをさす穴が隠されていて、
上下左右の辺に3コずつくらいさせる)
普通のコンセントも無機質で無個性なカンジですが、
見慣れた縦長の穴がふたつ並んでいると、
何となく生活感がありますよね。
まーそれはそれでわかりやすくて悪くないんですが、
番組のこのコンセントはイイですね。
正直言って、ウチには合わないけれど、
機能的だし、たくさんつけれるし、カッコイイ。

でもボクもコンセントについては要望があるんです。
デザイン的なことではないんですけど、
この村田さんの作品を見て思いついたんですけど、
縦にだーっと並んだコンセントがほしいんです。
なぜならそれはネコがコードを噛まないようになんです。

高いところに家電を置くと、
下の方からコードを引っ張ってこないといけないんですが、
そーすると、彼らがそれにじゃれるんですよ。
重い家電は動かないので、コンセントが抜ける。
軽いものは引きずり落とされる。

だからコンナのだといいのになぁ。
outlet02.jpg
(想像図)
はえかわるのか?
2006.09.26 (01:57) miaoutrackback(0)comment(6)
ええ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!??!!
コレだれの歯?
tooth_01.jpg
ベッドに落ちてました。
今、トラオとタマコの口を無理矢理こじ開けたのだけれど、
前の方の歯は大丈夫。
エー、ドオしよう。
これからキミらには缶詰はあまりあげないぞ。
カリカリで歯を鍛えろ。
秋ですね。
2006.09.30 (04:27) miaoutrackback(1)comment(6)
金木犀、散っちゃいましたね。
最近風邪気味で、鼻水が止まらなかったので、
あの甘くて、爽やかな香りに気がつきませんでした。
ザンネン。
kinmokusei060928.jpg

なのでせっかくだから笹川美和さんの「金木犀」を
ヘビーローテーションです。
って、そういえば、以前、
彼女の初期の曲を集めてプレイリストつくっていたので、
それを聴いてみました。

何回か紹介してるんですが、
ボクが最近唯一聴く日本人、笹川美和さんなんですが、
(traditional music+world music+folk)/6?+α
なカンジなんです。
なんか、民謡でもないし、ワールドミュージックでもない、
フォークではないな、とも思うんですが、
そんな雰囲気はそれぞれあるんですよね。

インディーズだった初期の曲はかなり直球で、
ボクは大好きですが、
最近のナカナカクセのあるカンジも悪くないです。
こんな風に抽象的に書いていても、
よくわかんないですよね。

まーそれはそれとして、
トラオ、去勢手術を受けさせました。
術後、フラフラになりながらも問題なさそうだったんですが、
その夜から、おかしな症状が現れ始めました。

突然、何かを思いだしたようにあわてて、
ヨダレを垂らし、それからパンクの人みたいにアタマをふって、
ヨダレを辺りにとばすんです。
しばらくはボクがナゼてもナニしてもシカトです。

コレって、PTSD(心的外傷後ストレス障害)?
手術跡をなめると、突然そんなふうになったりすることが多いんです。
というより、手術跡をなめるとほとんど同じ行動をとります。
それ以外の時でもなることがあります。

ネコ相手にインフォ-ムドコンセントするわけにもいかなかったので、
餌で釣ってケージに入れて去勢させてしまったんですが、
ちょっと衝撃が強過ぎたんでしょうか。

以前に比べて、あまりベタベタしてこなくなったような気が。
あまりタマコとじゃれ合わなくなったような気も。
相変わらず食欲はスゴイですが、、、。
まだ2日目ですが、心配しすぎでしょうか。
今日、即座に病院に連れて行きましたけど。
過保護過ぎでしょうか。

だんだんそうして、大人になっていくのか?
もう6ヶ月だもんなぁ。
秋だからかなぁ。

手術前のトラオ
torao060930_01.jpg
無防備だなぁ。
home