シロサン、来日1周年記念特集。
2008.03.04 (05:52) miaoutrackback(0)comment(2)
シロサン、ウチに来て早、1年。
アッという間だったなぁ。
shiro080304_01.jpg
緊張のせいか、背筋が伸びてます。

shiro080304_03.jpg
野良本来のアクティブさを発揮して、遊びには一生懸命です。

shiro080304_04.jpg
先住ネコともだいぶ馴染みました。

shiro080304_07.jpg
もちろんケンカもします。

shiro080304_08.jpg
でもシロサンは、基本的に温厚です。
シロサン、離れがたいなぁ。
Divinidylle / Vanessa Paradis
2008.03.08 (05:00) musique(T-Z)trackback(0)comment(6)
Vanessa Paradisといえば、
Be my baby。
Be my babyといえば、
Lenny Kravitz。
でした。

最近、タワーに行った時や色々なところでLenny Kravitzの話題が。
そのせいで、先程の逆をいく形で、
Vanessa Paradisにたどり着きました。
すでに去年の秋、彼女のNew Album Divinidylleを買いました。
その時も悪くないな、とは思ったんですが、
あまり注目されずに、ローテーションからはずれていったんです。

やはり最近(?)、Charlotte Gainsbourgはじめ(?)、
フランスといえばAir、という気配があり(個人的にです)、
Vanessa Paradisといえば、Be my baby。
Be my babyといえば、Lenny Kravitz。
Lenny Kravitzといえばアメリカンポップス!
という構図になってしまいながらも、妙な年寄り臭さも感じていたので、
なんとなく現代フレンチポップスからは一線を画す状況になってました。
先入観のせいか微妙なフレンチポップスだったんです、
彼女のNew Album、Divinidylleは、、、。

ところが、最近のLenny Kravitzのおかげで何となく聞き直したところ、
コレが今の季節にぴったりなんですよ。
薹(とう)が立った小悪魔、というより、
ちょっと古風な陽気さが、クセのある味わい深いカンジで、
先日のGoldfrappの春らしい浮遊感とはまた違った具合に
今の季節の変わり目に合うのか、
今頃ヘビーローテーション中です。
というよりも、今まさにVanessa Paradisです、季節柄。

1曲目のアルバムタイトル曲、Divin Idylleは
Be my babyを骨太にしたカンジだし、
つづくChet Bakerもギリギリセーフ、という微妙なカンジがまたいい。
4曲目、Des Que J'Te Voisも、
ParisではないFrance、というカンジでイイです。

曲に関してだけですが、
なんだか、小泉今日子さんとかyouさんのような
年齢なんか気にしてないカワイサが感じられます。

寒い、冬らしい冬も、そろそろ飽きたな、って人、
このAlbumとちょっと前のやはりフランスの、BABAMARSは
オススメですよ。
ただし、一枚全部一度に聞くのはクドイですね。

せっかくなんで、「橋の上の娘」も見てみようと思ってます。
vpdi.jpg
ジャケ、ダンナさん作です。
アレなのか?
2008.03.11 (23:37) journaltrackback(0)comment(0)
torao080312.jpg
うーー、最近、外にでると目がゴロゴロするなぁ。
アレになってしまったんだろうか?
気がつかないフリして乗り切ろう。
鼻水はでないし。
トラオタマコ2才の誕生日特集(お気に入りのオモチャ)
2008.03.29 (21:06) miaoutrackback(0)comment(0)
すっかりハクモクレンも開ききり、桜もかなり咲いてますね。
前に買ったスイングアウトシスターの新譜が心地いいです。
ネコドモもあまりまとわりつかなくなってきたような、、、。

この間燃やさないゴミを片付けていたところ、
偶然なんですが、ペットボトルの外側のビニールが螺旋状に裂けました。
これはもう、ネコのオモチャデスヨネ。
コレをゴムひもにくっつけて、
棒の先につけて振り回すと、もーぉ大喜びです。

カシャカシャ音がしてスゴクいいんですが、
コレがナカナカ同じようにできないんですよね。
どこかで製品化してくれないかなぁ。
tts080327_01.jpg
大喜び。
tts080327_02.jpg
おーい濃いお茶です。
トラオタマコ2才の誕生日特集(お気に入りのイス)
2008.03.29 (21:14) miaoutrackback(0)comment(2)
tamako_060530_01.jpg
(画像、大きくなります)
以前からタマコとトラオのお気に入りのイスですが、
最近、シロさんも使うようになりました。
tts080328_01.jpg
最初はシロサンを遠巻きに見ていたのですが、
比較的仲のいいトラオが一緒に座ろうとチャレンジです。
でも威嚇されてしまいました。
ボクが2匹をなだめすかして、ようやくこのように。
tts080328_02.jpg
シロサン、不機嫌です。
こーなるとタマコの居場所が無くて、機嫌が悪くなってきたので、
めんどくさいから、おまえも乗っちゃえ!
tts080328_03.jpg
さすがにタマコはイヤなのか、
シロサンとの間にカーテンでしきりをつくったら、少しは居座りました。
みんなで仲良くしろよな。
このイス、毛ダラケで、ボクはもう座れません。
トラオタマコ2才の誕生日特集(成長)
2008.03.29 (21:49) miaoutrackback(0)comment(0)
今日で満2歳。すくすく育ってます。
名前もわかるようになったっぽいし、
出てってほしい時にはちゃんと出ていってくれるし。
ナカナカ賢くなりました。
tamako060524.jpg
おととし。
tamako080329_02.jpg
今。

torao0060524.jpg
おととし。
torao080329.jpg
今。
tamatora080329.jpg
なんか企んでない?これからもすくすく育ってね。
画像、大きくなります。
97年物
2008.03.31 (23:16) musiquetrackback(0)comment(0)
最近、タワーに寄れないせいか、amazonでCDを買っています。
新しい物をいきなり買うのは躊躇してしまうので、
なんとなく昔買いそびれた物を見つけて、
つい欲しくなって、ポチっと、押してしまってます。

なんか最近97年物(広い意味で)を聞き込んでいます。
たとえば
The Wallflowers(Three Marlenas)やBen Folds Five(Brick)、
Sarah McLachlan(Adiaなど多数)、G.Love(Take You There)、
Portishead(Only You)、Lamb(Gorecki)。
ボクの中ではジャケ買い成功度No.1のFinley Quaye(Even After All)。
ポップな物からドロドロした物までの色々な曲が
当時の記憶と共によみがえってきて、とても懐かしいんです。
fqeaa.jpg
Finley Quaye

そーいえば、ドイツのCultured Pearls(Sugar Sugar Honey)もかわいくて良かった。
MobyのLove Themeもよかったなぁ。
JanetのGot'Til It's Goneも映像を含めよかった。

なんて思いつつ、アレはホントに97年か?
などとちょっと調べてみたらナント!
PortisheadのNew Albumがでるじゃあないですか!
楽しみだ。
ph3.jpg

全然話し違いますけど、
雑誌Tarzanに連載されていた「筋肉オヤジとあぶらみクン」、
終わってしまったんですね。
名残惜しい、ということもないんですが、
あまりにも唐突だったので、少しビックリしました。
春は別れの季節ですね。
home