Wouter Hamel / Hamel
2008.04.06 (21:23) musique(T-Z)trackback(0)comment(0)
whh.jpg
タワーで試聴した、Wouter HamelのHamel、春らしくさわやかでいいです。
最近のお気に入りです。
Chet Bakerのように心地いいけれど、
正統派なカンジです。
去年出たモノだったんですね。
気づかなかった。

めずらしい、タマコとシロサンの2ショット。
tamashito080406.jpg

トラオも乱入。
tts080405_01.jpg
仲良くしてるのはいいけど、窮屈だろ。
シロさん、健康診断
2008.04.12 (04:22) miaoutrackback(0)comment(0)
昨日、シロさんを健康診断に連れて行きました。

去年の3月に我が家に来て、箱入り娘その2のシロサンになった訳ですが、
それ以前は沖縄で半野良ネコでした。
なので、来日直前に健康診断に連れて行かれ、
全く問題なし、といわれました。
ですが、直前にウィルス感染があった場合、
3ヵ月くらいは検査に引っかかってこないので、
また落ち着いたら検査してくださいね。
といわれたそうです。

去年7月に予防接種はしたのですが、
なんとなく検査は忘れていて、
ようやく今になって、もう一度一通りの健康診断をしてもらいました。

おとといくらいからケージを出しておいて、
警戒させないようにしつつ、
昨日も朝から遊び道具で暴れさせて疲れさせようとしてました。

が、昼間は眠いのか、なんか感づいているのか、
テンションが上がりません。
しかもイスの下など、ボクの近づきにくいところで遠巻きに見てる。
いつもは他のヤツらが遊んでいるのを横取りして遊んでいるのに、、、。
ネコってホントに気配を察しますね。

それでもナントカ詰め込み車に乗り込むと
「ヒャー、ヒャー」と独特の鳴き方で叫びます。
病院に着いてからも呼吸がやたら短く、たまにヨダレも垂らし、
もー大丈夫かなぁ、と思っていたら、
やたらとテンションの高いブルドックがやってきて、
待合室の動物全体がパニックになりました。
シロサンはすでにパニックだったので、
そんなに変化はありませんでしたが、、、。

そして検査。
体重、4.5kg。目もキレイ。体温も平温。歯、歯茎も異常なし。
血液検査の結果もほぼ全く異常なし。
(やや赤血球数が多く、脱水症状気味。
おそらく緊張のあまり、肉球に多量に発汗したのと、
ヨダレをダラダラ垂らしたせいかな?
問題になるほどの値でもないとのことだし)
よかったねー。イイ仔だったよ。

帰ってきたら、意外とトラオがシロサンのことを気にしてました。
オマエ、いいヤツだな。
シロサンも家に帰ったら落ち着いたのか、
今回は隠れることもなく、採血後の包帯をとるのに必死でした。
(というか、ベッドの下だと狭すぎてとれないのかも)

その後、外出し、帰ってきたら、
ちょっと疲れていながらもやたらと甘えるシロサンでした。
よかったよかった。
shirosan080412.jpg

torao080412.jpg
話は違いますが、
トラオがじゃれている、このモーラーって知ってます?
スンゴイ人気なんですよ、我が家の3匹からは。
tamako080412.jpg
一応タマコも。
マジメ顔
2008.04.18 (00:58) miaoutrackback(0)comment(0)
どアップ。なんだかみんな不機嫌?
torao080418.jpg

tamako080418.jpg

shirosan080418.jpg
モーラー、のってます。
Sarah McLachlan / Surfacing
2008.04.19 (04:25) musique(O-S)trackback(0)comment(0)
先日の97年モノでも少し触れましたが、
Sarah McLachlanはとても好きです。

その97年のSurfacingですが、
このアルバムは傑作ですね、ボクの好み的に。
Adiaと、そのシングルに入っている、Angel、I will remember you(albumは Mirrorball)の3曲によって、
ボクの中では完全に永久欠番というか指定席を確保してしまった人です。
smsf.jpg

なんというか、全ていいんですが、
特に声がちょうどイイんですね、ボク的に。
甘く、ややハスキーで、悲しげなところ。
かなり甘い声なのに、
少しかすれたカンジやちょっと裏声な発声法が、
カントリーのようであり、アイリッシュ的な雰囲気もカンジさせ、
適度な心地良さなんです。
しかもDeleriumがfeatureしたSilence [Dj Tiesto's in Search of Sunrise Remix]。
Deleriumのおどろおどろしく、かつ幽玄な原曲とも違う、
イケイケなリミックスに度肝を抜かれました。
コレでもう完全に彼女の歌声にまいってしまいました。
(ただどちらかと言えばAirscape Remixの方がノリノリです。
dfsms.jpg

が、しかし、彼女の魅力はアルバムSurfacingの最後の曲、
Last Danceに表れているように、
ソングライティング能力がスバラシイ。
コノ、インストのLast Danceという曲を聴いていると、
もーナニもかも忘れてギリシャの小さな島でネコたちと夕日でも見ちゃおうかな、
ナンテうっかりしてるとそんな気になってしまうキケンな曲です。
ご注意下さい。
Paula COLE / Greatest Hits: Postcards from East Oceanside
2008.04.23 (23:26) musique(O-S)trackback(0)comment(0)
またまたちょっと前のヒトの話です。
去年からUKチャートを賑わしているLeona LEWISですが、
彼女の声を聞くとPaula Coleを思い出してしまうんです。
なので、よくThis Fireを聞いていたんですが、
フト、最近、彼女はどうなっているんだろう?
と調べてみました。

Official Websiteにアクセスしたとたん、変わらない歌声が。
去年、 Courageというアルバムを出しているようです。
さっと聞いたカンジ、コレは欲しい。
pccrag.jpg
しかも、2006年にはベストも出てますね。
Paula Cole Bandになってからは、いい曲があったんですが、
買ってはいなかったんですよね。
うー、コレも欲しい。
pctbo.jpg
最近、あまりCD買ってないからな。
ポ、ポ、ポ、、、ポチッ!ポチッ!
(悪魔の1-clickボタンの音)
ベスト盤、1枚だと送料無料にならないから、(¥ 1,488)
両方買わないとな、、、。

でも、 Greatest Hits: Postcards from East Oceansideはお買い得ですよね?
まこ
2008.04.29 (00:05) livre, magazinetrackback(0)comment(0)
今日は仕事帰りについつい色々買い物してしまいました。
去年から気になっていて、
本屋で見かけると立ち読み、立ち見していたんです。
最近ではブログも毎日チェックしています。

ですが、今日また立ち読みしていたら、
なんとなくムラムラと欲しくなって、
つい買ってしまいました。
どの写真ももう憶えてしまっているくらいなのに、、、。

mfgn080428.jpg
「まこという名の不思議顔の猫 」
(マーブルブックス) (単行本)
前田 敬子 (著), 岡 優太郎 (著)
知っている人も多いと思うんですが、
カワイイですよねー?
おばあちゃんみたいでなんです。
また書かれているコメントもいいんですよ。

ボクが気に入っているのは
頭をちょっとつままれているまこの写真とともに
「フォースが共にあらんこと、、、」
ってのがスゴクイイです。

それと指をなめているまこの写真には
「絶叫顔で毛づくろい中。シャウトまこ。」
これはムチャクチャカワイイ。
水木しげるが描いたみたい。
この写真はブログでも見れるんですが、
ゼヒ最初の日からコツコツ見てみてください。
かなりバカにしつつも彼らに対する深い愛情が感じられます。
そしてやがて写真集が欲しくなることでしょう。
さらにやがて出ると噂されるDVDも欲しくなってしまうでしょう。

早速ですが、追記です。
新宿のタワーでこの本を買ったのですが、
「まこスタンプ押し放題キャンペーン」
(たぶんそんなカンジ)というのやっていました。
本にも名刺にもペタペタ押しました。
うー誰かにこの名刺あげたい。
NO MAKO, NO LIFE.
と書いてあったので、タワー限定のキャンペーンなのかも?
夜眠れなくなるぞ
2008.04.30 (03:14) miaoutrackback(0)comment(0)
tamako_080430.jpg
torao080430.jpg
shirosan080430.jpg
最近寝てる時間、多くないか?
そのくせ、夜、仕事の調子が上がってくると
むやみに遊びたがるんだよな。

しかも最近、夜明けが早いから、
ボクが明け方寝る頃に追っかけッコするのも
できれば遠慮してください。

昼間みんなで遊んで、
夜はそばで寝てる、ってのが理想なんだけど、
そんなの言ってみても無駄だよね。
home