OSX、本格導入中です。
2008.05.27 (01:52) mac, computer, mobiletrackback(0)comment(2)


osxm.jpg
(注:画面はハメ込みです)
オタクなビックカメラ(小田急ハルク店)店員さんの
とてもためになる親切なご指導で、
かなり前から引きずっていたOSX導入意欲に拍車がかかり、
ようやく新型Mac導入に踏み切りました。

とりあえずは仕事に必要なアプリケーションなどとATOK、
さらにiPod Classic(80ギガ)、Wireless mighty mouseを
店員さんオススメの上から2番目のiMac(最新型!(自慢))と共に購入しました。
さらにOS9のMac用に液晶モニタも!
色なんてチャートで見ればいいや。
(まだまだOS9とOSX併用です)

セットアップは今までの経験から言って、
うぅぅメンドクサイ、という気持ちだったんですが、
そんな気持ちを直視せず、無心で箱から出して、セットアップを。

セットアップ自体は驚くほどカンタン。
その後1日がかりで色々アプリをインストールしたり、
デスクトップを単色灰色にするなどのカスタマイズをしたり、
色んなフリーソフトをダウンロードしたり、
OSXの使い方をさぐったり、、、と。
やっぱりメンドクサイ。

しかし、もっともムカついたことは、
前のOS9のMacから、iTunesのプレイリストを一つずつ保存して、
そのデータをOS9でもOSXでも認識する第2世代iPodにコピーして
それをまたOSXのiMac(最新型!(自慢))にコピーして、
それをiTunesで読み込んだら、ナゼか「見つからない曲があります」、
なんて言われちゃうんで、またOS9Macも立ち上げて
リストを比較して足りない曲を探し出して、
それを延々やり続けて、、、
ギャァァァァァァァァーーーーーーー!!!!!!!!!
途中で投げ出しました。

ダレかイイ方法、知りませんか?

あ、あと、だいぶ前に書いたNissan X-TrailとQashqaiのCM動画
iPod Classic(80ギガ)に入れて、みんなに自慢していたら、
「今さらiPodで動画見るくらいで喜んでンじゃねーよ、ニヤリ」。
「、、、。」

Wireless mighty mouseはモノスゴク便利!
OS9のマウスでもつい、スクロールボールを指が探しちゃいます。
久しぶりに彼らに会いました。
2008.05.27 (02:46) livre, magazinetrackback(0)comment(0)
検死官シリーズ、って本、ご存じですか?
パトリシア・コーンウェルという人の作品で、
もう1990年くらいからはじまった、サスペンス小説のシリーズで、
以下同文ですので省略。

ナント去年の年末に出てたんですね。
うっかりしてました。

今回の話はデスネ、内容はいつもの様に殺人事件を、、、以下略。
シカシですね、今回はちょっと、
今まで培ってきた財産を切り崩しているような気がして、
読んでてややムカムカしますね。
マリーノのことは、こんな展開もしょうがないかな、
と思います。かわいそうだけど、これによって次回作も売れるだろうし。
スカーペッタが若返った時点で、
なんとなくベントンとの三角関係がどうなるのかと煽られている気がしたので、、、。
でも、、、、。

この小説は読んでいて、ホントに精神的に消耗するんですが、
所々にホッとする息抜きがあるんです。
スカーペッタの料理の話や、庭いじりでの動植物の話、
最新の科学的捜査法のトピックスなど、
ほんのわずかなのですが、明るい話題が盛り込まれています。

ですが、一番の息抜きは、
しっかり者で、ガンバリ屋過ぎるが故、
家族とうまくいかなかったスカーペッタが
唯一、常に、正しい意見として受け容れる(しぶしぶながらも)、
ローズという、スカーペッタの秘書との会話です。

そんなボクのお気に入りのキャラクターの一人であるローズ、
(まぁ、全部お気に入りですが、特に)
彼女はそっとしておいて欲しかったんですよね。

ローズとスカーペッタのやりとりは、
先生(ローズ)と生徒(スカーペッタが)とか母と娘のような関係で、
決まり切った、ホッとする安全地帯だったんです。

イクラちゃんの言っていることはタエコさんが翻訳する、というように、
少ない会話で全てが和むという、
物語の中では唯一無二のキャラクターだったんですよね。
(まぁ、みんなそうなんですが、、、。)
「それが現実」というような現実社会のことは通じない存在だと思っていたんですが、
このアメリカ人めー!

ホントにそれでいいんですか?コーンウェルさん。
スカーペッタを若返らせたように、ローズのこともなんとかしてください。
死んだヒトを生き返らせたこともあるんですから、
ローズの場合はなんの問題もないと思いますよ。
ボクが許すし。2年待とうじゃないか。
home