The Unbending Trees / Overture 続報
2008.10.11 (04:14) musique(T-Z)trackback(0)comment(2)
iTunes Storeで買い物してます?

最近、色々CDを買っていました。
ですが、Macに読み込んでは積み重ねられていくCDをみていて、
これらのCDは今後聞くことがあるのかな?
と、一抹の寂しさのようなものを感じたんですよね。

そして先日、ちょっと前に書いた、
The Unbending Trees / Chemically Happy (Is the New Sad)
やたらとよかったのと、
ボク御用達、新宿Tower RecordにはそのCDがおいていなかったこともあり、
iTunes Storeで購入してみました。
1,500円。安い。

勢い余って、去年出たTracey Thorn / Out of the Woodsも購入。
コレも1,500円。安い。
さらに前から待ちかまえていたJoan OsborneのNew Album、Little Wild One。
コレなんか1,700円だけどDigital Bookletもついているし、買っちゃえ。

でも、しばらく経って、ちょっと使い分けの基準が解ってきました。
気に入ったアルバムはCDで購入。
シングルや一曲だけならmp3で購入。
やはり、気に入ったCDは形として手元に残したい。

The Unbending TreesのOverture含めアルバム全曲、
よかったです。
ソフトTom Waits、というような
柔らかい荒々しさを少しの洗練で包み込んだような。
またOvertureではTracey Thornの歌声が、コレをさらに優しく絡み、
ジョギング中だって思わず聞き入ってしまうくらい、
もうマイッタ、というほどお気に入りです。

うーん、たぶん、街で偶然このCDをみたら、きっとまた買っちゃうな。
Overtureはボク的に、今年の暫定年間1位ですよ。
home