喜多方写真
2009.06.05 (02:29) phototrackback(0)comment(11)
蔵の街、喜多方。
いいところでした。
090531_01.jpg
090531_05.jpg
090531_04.jpg
090531_02.jpg


帰ってきたとき、今回、おまえらあんまり甘えなかったな、、、。
tamako090531.jpg
torao090531.jpg
ナスのディップ
2009.06.05 (02:30) repastrackback(0)comment(0)
家で仕事している日など、
テレビをつけっぱなしにしています。
ウチはまだブラウン管のテレビなので、
まだそんなに暑くない日は
ネコにとっては居心地がいいようなので、、、。

ニュース以外はあまり見ていないのですが、
さすがにドラマはイヤなので、
午後4時からたまに「レディス4」をつけておきます。

ボクの親は高齢なので、
ためになるレシピが多いです。
ボクがつくるわけじゃないですが、、、。

減塩メニューや油分控えめのコツなど、
ナカナカためになるんですが、
難点は翌週にならないとサイトにレシピが載らないんですよね。

でも今日やっていた「ナスのディップ」は今すぐ作りたいなぁ、
と思って、手探りでつくってみました。
nasudip.jpg
どよーーーん。
味はマズマズいけたんですが、ナスの皮をむくのが面倒だったんです。
やはり料理は作り方に忠実に、しかも手間暇かけないとな。
だいたいテレビ東京が出し惜しみしてレシピをすぐ出さないのがいけない!

なんて人のせいにしていたら、こんなサイト発見。
価格.comでこんなサービスがあるとは!
スゴイ。

再チャレンジするかなぁ。
トルコ料理屋に行くかなぁ。
続・探検隊トラオ
2009.06.10 (03:11) miaoutrackback(0)comment(3)
ご要望にお応えして、
探検隊トラオ特集
torao090515_01.jpg
torao090610_01.jpg
torao090610_02.jpg
torao090610_03.jpg
torao090610_04.jpg
torao090531.jpg
「やっつけました。」
まこという名の不思議顔の猫 参(さん)
2009.06.13 (03:58) miaoutrackback(0)comment(4)
まこ主催、自己満足写真コンテストが終了しました。
あろう事か、参加賞Aが当たったようです。
う~~~ん、うれしい。
結果を分析すると「まこ賞A」以外はコメントされた数のような気が、、、。
むちこさん、ありがとうございました。
tts070814.jpg
torao_090613.jpg
tamako_080613.jpg
投稿した写真。

そんなことより、ちょっと気になるニュースが。
超人気ブログ「まこという名の不思議顔の猫
2009年06月11日(木)付けのブログで、
「まこという名の不思議顔の猫 参(さん)」が
出版されることになったという衝撃的なビッグニュースがありました。
が、しかし!!!!!!!
その記事の中、
「まこブログの最後の写真集、
書店で手にとっていただけるとうれしいです。」
とのコメントが!
「最後の写真集」!?!?!?!?!?
「最後」?!?!?!?!?!?!!!!!!!!!!
最後ってどーいう意味?????????!!!!!!!!!!!!!!!!!

最近活躍中のしろたろがメインになるってこと?
ひょっとして最近、おかわりアピールもするようになった
ちょっとアクティブなしおんがメインになるのかも?

最悪の事態は回避して下さい。お願いします。
まこ終了。
2009.06.15 (22:32) livre, magazinetrackback(0)comment(3)
やはり、まこは終わりました。
あまりに突然の終了にとまどいましたが、
何回か読み返した今では、
この潔い去り方に少し爽やかな気すらします。

色々な伏線が突然断ち切られるように収束するフランスの映画のように、
様々な余韻を残しています。
mako090614s.jpg
またいつか、フラッとボクらの前に現れるかもしれませんね。
ネコだもの、、、。
Light Through The Veins / Jon Hopkins
2009.06.20 (04:29) musique(F-J)trackback(0)comment(3)
久々の音楽ネタです。
まずはコチラ(リンクはYouTube)。

Voxel from Ubik on Vimeo.

Voxel(ubik)なんですが、
映像フェスティバルF5で発表された作品のようです。
イヤイヤ、カッコイイ。

で、その音楽が
Jon HopkinsさんのA Drifting Upです。
この人がとてもいいんですね。
この人の曲を夜通し仕事の時にかけていると、
ちょうどいい緊張感と心地よさで、落ち着いて仕事ができます。
暗すぎず、ボンヤリしすぎず、落ち着きすぎず、
「サイコーニ、チョードイィ!」ってショーンくんも言ってました。
なにしろ、Bill Evansをかけているとき並に、ネコが静かになります。
ただ最近の作品の、Aphex Twin的ノイズは、ネコ的にはやや不評っぽいです。

元々この人のことをなぜ知ったかというと、
Coldplay好きの人から、
「ColdplayのLife In Technicolorの前奏で使われている、
Jon HopkinsのLight Through The Veins、イイヨ」
と薦められたんです。

Coldplay/Viva La Vida(2008)のサブプロデューサーとして参加しているらしいので、
Life In Technicolor用のワンフレーズをふくらませた曲なのか
どっちを先につくったかなど、細かいことはわかりませんが、
梅雨のじめじめした気分が、みずみずしい爽やかな気分になりますよ。

お試しアレ。


コッチはColdplayのLife In Technicolor。
猫びより5月号
2009.06.27 (03:25) livre, magazinetrackback(0)comment(6)
ボクの愛読書の一つに、
猫びより」という雑誌があります。
ネコ版「サライ」のような、ちょっと大人なカンジの雑誌で、
ネコそのものについて詳しく探るよりも、
飼い主や街並みもフォーカスしているんです。
岩合さんの表紙写真もスンゴクイイです。

そんな「猫びより」の5月号は金沢特集でした。
日本的な街並みと和ネコの組み合わせがスゴクいいんです。
さらに街の飼い猫も色々と載っているんですが、
特に気に入ったのが、Fellowsという服屋のマリオとビッケ
めめとおなじ、エキゾチックなんでしょうか。
フト行った店にこんなにカワイイネコがいたら、
ついつい長居しちゃうだろうなぁ。
いいなぁ。行きたいなぁ。

このマリオとビッケのブログ、
写真もカッコイイし、取り上げている音楽もイイし、紹介されている店もセンスいいし、
ストーカーのように毎日楽しみに見ています。
イヤー金沢、いってみたいなぁ。

行ってもイイ?

torao090627_01.jpg
「、、、地球の平和って、なんだろうね。」
takako090627_02.jpg
「決まった時間の食事と清潔なトイレかしら。」
torao090627_02.jpg
「自分だけお楽しみか、、、。」
takako090627_01.jpg
「ドイツ製高級缶詰が食べたいなぁー。」
コトチャン、再会!
2009.06.29 (02:56) miaoutrackback(0)comment(2)
昨日は養仔に出した三女、コトチャンに会ってきました。
すっかり大人の女性です。
今の飼い主さん家族に、ものすごく愛されているようで、
妬けるような、うれしいような、、、。
6ヶ月もあっていなかったボクにも愛想を振りまいてくれる、
いい仔に育ってます。(シロサン、みならえっ!)
koto090628_02.jpg
koto090628_03.jpg
koto090628_04.jpg
ものすごく、さらにかわいくなってます。

今のお母さんが、こんなコトチャンを
お土産にくれました。
koto090628_01.jpg
我が家のコトチャンです。
本当に優しい人でした。
home