junaida さん in 吉祥寺キチムの展覧会
2011.12.13 (02:21) art, bande dessineecomment(10)
先日吉祥寺に、
ボクの大好きなイラストレーターのjunaidaさんの展覧会を観てきました。

ボクはどちらかというと、作り込まれていながらも
それを感じさせないような力強くてシンプルにみせる作品が好きなのですが、
junaida さんの描くイラストは本当に細かく描き込まれていて、
物語を読むようにして見続けてしまうような画風なんです。
しかも「TRAINとRAINとRAINBOW」なんて一つ一つの絵がさらに繋がっていて、
もう何時間観ていても、さらに何日か経って見なおしても楽しめるようなイラストです。
また、世界観がいいんですよね

京都の方だと思うのですが、
吉祥寺で展覧会があるという情報がサイトにあり、
久しぶりに都会に出てきました。
スミマセン、この展覧会、12/11まででした。

ひゃーっ!12/18まででした。
sariサン、ありがとうございます。

jnid111209.jpg
なんだか観光客のようにたくさん買ってしまいました。
だって家で一人でじっくり観たくなるんですよ。

torao111213_01.jpg
トラオ:「ネコ幽霊の生きてるままのような勝手気ままさがイイネ。」

京都といえば、そしてjunaidaさんといえば
以前、『かもがわハウスブレンド(深煎り)』を送ってくれたむちこさん
プレゼント大作戦をしています。
僭越ながら、ボクも関わっています。
よろしければ覗いてみて下さい。
home