ネコカレンダー、2014年7月です。
2014.07.01 (00:00) photocomment(0)



7月はトラオ!
シブイ!
大人の男!
まだまだ甘えんぼの食いしんぼだけどね。

カレンダー画像をクリックで拡大画像(Flickr)になります。
Take Me to Church / Sinéad O'Connor
2014.07.04 (00:55) musique(O-S)comment(0)
彼女について書くのは二度目です。
彼女はスゴクいいんですが、
イタイんですよね。

ボクは彼女の言いたいことはよくわからないですが、
この曲は久しぶりに、ガツンときました。

Take Me to Church / Sinéad O'Connor (2014)

初期のどうしょうもない悲痛な叫びのような曲も良かったし、
何を騒いでるの?私は自分の言いたいことを歌ってるだけなのに、的な時も良かったし、
なんだか冷めちゃったけど、今は優しい気分。って時も良かった。

この曲のどこか捨て鉢な気分ながらも責めすぎない、深追いしない、
ちょっとさびしげ大人な雰囲気がなんだかいいです。
ボーズのとんがった女の子も、ちょっと丸くなってきた気がします。

前回のアルバムの流れを汲んだ曲調で何の新しさもないけれど、
90年代ロックアンドポップス的な懐かしさです。
発売が待ち遠しいアルバムです。
soianbiatb2014.jpg
I'm Not Bossy, I'm The Boss / Sinéad O'Connor (2014)

<参考にさせていただいたサイト>
Cy-geのホームページ

torao140704_01.jpg
ずいぶんキビシそうな顔してるけど、、、、
トラオはとんがったところがない、包容力のあるお兄ちゃんだね。
home