あなたが一番自由を感じたのはいつ?
2005.03.08 (04:27) livre, magazinetrackback(0)comment(0)
去年のmarie claire。
50周年を記念して、フランスのクリエイターなどにそんな質問をしている。

「、、、子ども時代の思い出、浜辺を走り回って、
、、、あのころは本当に自由だったなと思う」Jane Birkin
「初めてお給料を銀行に預けたとき。ヘアサロンの受付をやっていたの。
銀行員も私もほほ笑んだのを覚えているわ。」Emmanuelle Beart
「初めてスクーターをかったばかりだったの。
、、、もう他人に頼らなくても済むようになったの。
結局自由って、何に縛られているかを選ぶことなのよ。」Zazie

「たとえば今日。そういう質問には答えません、と言った時。」Agn峻 Varda
サスガですねー。フランスって好きだなぁ。

無断で引用しているから書くわけではないけれど、
日本のmarie claireは外国のmarie claireよりつくりが丁寧だ。
だからといってフランスのmarie claireが良くないわけではない。
フランスの雑誌はかっこいいものが多い。女物も男物も。
つくりは荒い物もあるけれど、ソーユー枝葉のことは気にせず、
主題は明確に強く押し出すところがいいなぁ。
フランスにいると、
「理論で考えるな、おまえができることに力を注げ」
って空気がカラダの中に入ってくる。
まぁ、ボクは外国人だから、細かい苦労がわからないせいもあるし、
ボクがこっそりそう思いこんでいるんだろうけど。

さぁ!
コツコツ仕事しよ。
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/11-aeb7064a
home