今年のまとめ
2006.12.15 (01:25) musiquetrackback(0)comment(0)
お疲れ様です。
早いもので、今年も後わずか。

ボクは毎年、「今年の一枚」を選曲して作ってるんです。
(勝手に!)
「now」とか「max」の自分版みたいなカンジです。
特に今年の曲とか、基準はなくて、、、、、
後は去年の12/9と同文です。

今年はネコが来た辺りから、
イマイチ盛り上がりに欠けた(個人的に)音楽ネタでしたが、
10月くらいから、ポツポツといいのがでてきました。
皆さんはどうでしたか?

では個人的、「今年の一枚」ですよ。

1.Downtown
 / Emma Bunton / Life In Mono [Special Edition](2006)
 新鮮味はないけれど、この時期聴くと浮き足立ちますね。
2.Kelly
 / Van She / Van She(2006)
 モーサイコー!ホントサイコー!他の曲もイイです。
3.Shep Shaep Sheep
 / Wisp / In A Blue Face(2005)
 コレもどことなく懐かしい感じ。
 SIN5クンの情報で手に入れました。アリガトウ。
4.Little Monsters
 / Charlotte Gainsbourg / 5:55(2006)
 むしろAIRナンダロウナ。でも声もいい。雰囲気もいい。
 ちょっとダルイ曇りの休日、ってカンジです。
5.Soft Rain In The Spring
 / I'm Not A Gun / We Think As Instruments(2006)
 曲名の通り、穏やかな気分になれます。
6.Sand River
 / Beth Gibbons & Rustin' Man / Out Of Season(2002)
 たまには空虚な気分におそわれて、茫然と過ごすのもイイですね。
 やらなくちゃいけなことは山積みなんですけど。
7.誘い
 / 笹川美和 / 夜明け(2006)
 優しく、甘く、幸せで、切ない曲。
 このアルバムもかなりイイです。
8.Feeling Love
 / Gamat 3000 / Freude Am Tanzen-Compilation 01(2005)
 切なく、切なく、切ない曲。淡々としたカンジが好きなんです。
9.Feeling Love (Ian Carey Main Mix)
 / Soulsearcher / Feelin' Love Ian Carey Remixes(2005)
 趣味ではないんですが、ナンカ前の2曲と一緒に聴いていたら
 切り離せない曲順になってしまいました。くーるでほっと。
10.MACHINE POUR LES OREILLES
 / Rinôcérôse / Rinôcérôse(2006)
 ipodの宣伝で知った、Rinôcérôse。
 コーユー単調な曲はクセになりますね。
11.Message To Michael
 / Dionne Warwick with Cyndi Lauper / My Friends & Me(2006)
 このアルバム、どの曲もイイです。Cyndi Lauperの優しい歌声と
 Dionne Warwickのしっかりした歌声の組み合わせがいいです。
12.Wild Steps
 / duke+muto / Wild Steps(2006)
 2枚目くらいのSwingout Sisterのような、
 テンポの良さがいいです。
13.Summer Of Freedom
 / Manual / Azure Vista(2005)
 残暑のムワっとした暑さを思い出しているかのような、
 枯れたカンジの曲です。音的には懐かしい。
14.Crystal
 / Nova June / Cocktail Nights(2004)
 中途半端に古くさいけれど、気分が安らぐ曲。
 疲れた夜に、何となくドライブしたくなったらドウゾ。
15.ノスタルジア
 / Moose Hill Feat.原田知世 / Desert House(2006)
 非現実的、空想的なおとぎ話のような、
 無責任なほどの爽やかさ。サスガ知世ちゃん。

その他にも次点として、
Arrival
 / Kaskade / Love Mysterious(2006)やら
Invitation
 / Asheru Feat. Cross Rhodes / Insomnia(2006)とか、
Mush Upで拾った、Rock Your Bird
 / fuTuRo(2006)なんかAnnie LennoxのLittle Birdが
 こんな形で復活して、スゴク楽しめました。

イヤイヤ、今年もナカナカでしたね。
oelr2006.jpg
ジャケ、つくりました。
クリックすると袋のCDケースに入る大きさになるはずです。
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/169-a707494e
home