Moby
2005.03.14 (14:51) musique(K-N)trackback(0)comment(0)
Moby、新譜でましたね。
試聴して、つい買っちゃいました。

でも今回取り上げるのは、1995年に出された古いalbum、
Everything Is Wrongというalbumです。

全体的に空虚な雰囲気漂う曲ばかりなのですが、
13曲目のWhen It's Cold I'd Like to Dieは
特に、もうダメです。
前奏が始まった時点で、喪失感や無力感が脳内を支配します。

もし雪の降る日に、ipodなんかでこの曲を聴きながら、
人里離れたところを歩いていたら、
即死ですね。
イヤ、少しずつ力が抜けていって、
だんだん寒さが苦痛ではなくなり、
何も気にならなくなってきますよ。
音も時間も空間も関係なくなり、
どこかへ行ってしまうんでしょうね。

あーぁ。

その他の曲も、激しいのに悲壮感バツグンだったり、
疲労感はあるのに達成感のナイ曲だったり、
心温まらない作品満載です。
名残惜しい冬の終わりを、このalbumで楽しむのもいいですよね。

http://www.moby.com/
everythingiswrongmoby.jpg

このジャケもスンゴイいいですナ
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/17-977681a8
home