The Shins / Wincing the Night Away
2007.02.20 (00:58) musique(O-S)trackback(0)comment(0)
先日、試聴したThe Shinsというバンドの
Wincing the Night Awayというアルバムを試聴したんですが、
1曲目のSleeping Lessonsが最高でした。

体育館でバスケのドリブルするような音が
遠くから聞こえてくるような出だしから、
淡々と静かに刻まれるエレクトロニカな音に、
エフェクターがかかっているかのような
トゲトゲしたヴォーカルがネチネチと絡んできたり、
中盤から、ジャカジャカジャカジャカと盛り上がっていくところなんかも、
しかも全体としてもスンゴク気に入ったんですが、
買いませんでした。

その他は割とシンプルな曲だったんですよね。
かといって、ボクのOS9はitunes storeでは買い物できないんで、
1曲だけほしいってのもムリなんですよ。
シングルも出ていないようだし。
どーしたものかと思っていました。

そーしたらちょうどいいタイミングで、
SIN5クンがいいことを教えてくれたので、解決しました。

The Shinsさんですが、
まるでDovesを思わせるような、
ちょっと哀愁漂わせるロックなサウンドなんですが、
USの人たちらしいですね。
まぁ、USの人でも哀愁漂わせてくれてもかまわないんですが。
ニュー・メキシコ州のアルバカーキー出身の4人組らしいです。
ウーンやっぱり買うかなぁ。
ジャケもナカナカ。
tswtna.jpg

関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/184-349a8556
home