愛しのOS9
2005.05.03 (03:28) mac, computer, mobiletrackback(0)comment(2)
OS9.jpg

GWですね。
この機会に、中古のiBookを買いました。
だって世話焼けるんですよ。

仕事柄Macを使っているのですが、OS9でしか仕事ができないため、
新しいMacを買うことができないんですよ。
なのでipodも第2世代を2回買ってます。
iBookも買うの2回目なんですよね。
中古で買わなければならないのも、OS9に対応しているものを買うためです。

sofmapに買いに行ったんですけど、
「OS9は不滅だ!」みたいなコピーが書いてあって、
目頭が熱くなりました。
Mac製品は大好きなんだけど、
Apple Computerは、最近ちょっと、ボクに対して冷たくないですか?

ボクらのような仕事の場合、
たぶん、大きな業界全体がOS Xに移行しない限り、
データの互換性がないので、ボクらもそれに従わないといけないんですね。
それはボクらにとっても都合の良いことで、
OSに合わせてアプリケーションもバージョンアップしたり、
フォントも新しいものにしなくてはいけなかったり、
という様な色々な出費を抑えることができて、
それはそれで大賛成なんです。

でもPCの世界は進歩が早いんでしょうね。
色々なことができるようになってくると、それに合わせてOSも進化しないといけないんでしょうね。

昔ニコンが強かった頃、
キャノンはドンドン規格を変えて、新しい仕組みを取り入れて伸びていく一方、
ニコンは古い規格と新しい規格との整合性をとることが足かせとなって、
だんだんとキャノンに抜かれていったという話を人から聞きました。
他人からの情報なので、正確性はわかりません。
でもそのころボクは古い機種のカメラを使っていたので、
そこに惹かれてニコンのf3を買った覚えがあります。
Apple Computerもむかし、教育機関に安くおろして、
学生をMacに慣らさせて、大人になってからもMacを使わせるという
作戦をとっていたようです。

でも今は、大きな変わり目なんでしょうかね。
せっかく愛着のわくデザインなのになぁ。
アラブの富豪とかがOS9で新しいMacをノックダウン生産してくれないかなぁ。
関連記事
prevhome next
sooky
2005.05.03 (14:48) + URL +
おそらくDTPの業界だと思うんですけど、私もその業界の人間ですが、Classic環境を駆使すれば、たいがいのOS9マシンとデータのやりとりできますよ。こつは、メディアとかはOSXでフォーマットしてから先方に渡してコピーなどしてもらうことです。ジャガーまでは不具合が多かったのですが、パンサーになってからは、OS9ともWindowsとも平気でデータやりとりできます。
37kw
2005.05.03 (17:40) + URL
初めまして。コメントありがとうございます。
うへぇー、そーなんですか?
ボク、パソコン苦手なんですよ。
ボクの持っているソフトもOSXには対応してないんだと思い、
クラシック環境について店のヒトに聞いてもなんだか難しいことを言うので、
「ダメだ中古だ。」て考えちゃいました。

ところでapple-styleってサイト、スンゴイですね。
アクセス解析見たら、Macユーザーがうじゃうじゃですよ。
おもしろいサイト教えてもらいました。
ドーモありがとうございました。












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/31-835089ba
home