iTunes 8 Genuis(自分でいうか!)
2008.09.12 (04:40) mac, computer, mobiletrackback(0)comment(0)
今日、iTunesを立ち上げたらアップデートのお知らせがあり、
iTunes 8にしてみました。
するとなにやら「Genuis」という機能が、、、。
Genuisを使うにはiTunes IDを登録しないといけないため、
ちょっと躊躇してしまいました。

コイツがなんなのかわからないので、まず調べてみたところ、
「ライブラリにある相性のいい曲を集めたプレイリストを
Geniusがその場で作ってくれます。
Geniusプレイリストで、ライブラリに埋もれていた
お気に入りの曲を再発見しましょう。」
ってことらしい。
また
「Geniusは、ライブラリにある曲を教えてくれるだけでなく、
あなたの好みにぴったりの新しい曲も紹介してくれます。
ライブラリで曲を選択すると、iTunes Storeにある相性のいい曲が
Genius Sidebarに自動的に表示されます。」らしい。
フーン。

ところで、
今更ですが、
最近やたらmy spaceでいろいろなヒトを登録してます。
懐かしいヒトや最近気になるあのヒトやHirotecくんの新曲も聴けちゃう。
オフィシャルサイトもいいけれど、
ヒトによってはmy spaceの方が充実している場合も多いんです。

しかも世界各国の知らないヒトたちが宣伝活動のため、
フレンドリクエストという情報を送ってくるんですが、
コレが全く自分勝手なバラバラな音楽性で、
「おもしろいけど、キミとはトモダチにはなれないかもなぁ」ってなヒトから、
「もっと早く教えてほしかったなぁ」ってゆーのまで、
ちょっと面倒だけれど、ナカナカいいんですよ。

だいぶ前ですが、
ほしよりこさんの「僕とポーク」、読みました。
その中に収録されている、「たろちゃん」という話。
インターネットが発達する中でのコミュニケーションの普遍性、
を話題にしている話、
なんて、そんなカタイ話ではないです。

ほしよりこさんの話って、
スッゴイ深く考えようと思えばいくらでも考えることができるにもかかわらず、
話題にするほどでもない、ちょっと引っかかっているプライベートな思い出、
みたいなカンジがします。

先ほどの「Genius」について調べていて、
ちょっと「たろちゃん」を思い出したんです。
便利と必要は別物だよな、
という気がしました。
ボクはあまり押しつけがましいのは、ちょっとなぁ。
ちょっと、ねぇ?
tarohybtp.jpg
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/315-26e3ea47
home