Kosheen / Resist
2009.01.24 (15:42) musique(K-N)trackback(0)comment(0)
最近、Kosheenが再燃しています、ボクの中で。

ファーストアルバムの Resist が出た当時は
カッコイイとは思ったものの購入には至りませんでした。
しかし、セカンドアルバム Kokopelli からシングルカットされた
All In My Head (Decoder & Substance Mix)は爽やかでかっこよくて
アルバムやシングルのアートワークの統一感も気に入って
お気に入りになってたんです。
ksrgst.jpg
Resist(2001)
kskkpl.jpg
Kokopelli(2003)

が、その後目立った活動がなかったので、すっかり忘れてしまったのですが、
先日何となく思い出して探してみると、
2007年にサードアルバム Damage を出していましたね。
それからこの3枚をまとめて聞いています。
ksdmg.jpg
Damage(2007)

以前、セカンドアルバムくらいの頃は、ボク的には彼らに対する評価は低く、
これでもか!というくらい流行の音を詰め込んで、流行のテイストにのせて
最大公約数的なかっこよさにまとめたような曲ばかり、
なんて思っていました。
が、あらためて3枚のアルバムをまとめて聞くと、
彼ららしさというのが少しわかってきました。
ファーストの Resist は今聞いてもナカナカイイです。

話は違うんですが、
今、街は、投票日前日の最後のお願いでホント騒がしいです。
市議会選が明日、投票日なんですが、
候補者のブログやホームページを調べてみても、
市議会の議員さんなんて全然わからない。
そんなヒドイ人もいないし、ビックリするほど革新的なことをいう人もいない。
なんて思っていたんですが、
一人の候補者さんのブログにこんな話を発見しました。

1月13日はタバコの日だったそうです。
この人は現職議員さんなので、
市に入る市区町村地方タバコ税は安定した財源であるということを紹介し、
感謝の気持ちを書いていました。
こんな肩身の狭い世の中にお礼まで言われてしまうとは。
こういう視点を持っている人ってイイですね。
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/348-2773ca0a
home