ネコご飯をつくってます。その3
2009.02.09 (02:55) repas pour les chatstrackback(0)comment(2)
内輪ネタですが、
6月にペットフードの安全基準を設ける
「ペットフード安全法」が施行されるようです。

少し前にそんな情報を入手して、ペットフードを変えました。
だって、そんな情報によれば、
「賞味期限(?)1年以上のものは危ない」ってあったので。

ドイツでは動物とはいえ色んなものをまんべんなく食べることにより、
健康は保たれるという、人間においても基本原理だろ?
ってことを基本理念においてペットの食を考えているようです。
ボクもその考えには賛成です。

完璧なサプリメントとか、完全栄養食品なんか
所詮、人間の一時的な思い上がりな気がするんです。
カロリーメイトはたまに食べますけどね。
実際、世の中わからないことばかりです。

というわけでボクは去年のGWくらいから
手作りネコご飯例1例2を与えています。
今は魚メインか肉(鶏レバー+砂肝)メインの2種類です。
そしてさらに、この最近国内メーカーの缶詰を突然、変更しました。
もちろんネコたちは困ってます。

毎食毎食、疑心暗鬼なカンジで食事です。
まるで本来の野生の本能を最大限駆使しているかのようです。
「なんだこの米粒!」
「グリーピースなんてくえねーだろっ!」
「ニンジンキラーイッ!」
「大きい肉は食べにくいよーっ!」

など数々の不平不満を無視しつつ、
以前から与えていた手作りネコご飯とともに
有機農法なんだかよくわからないけどオススメな缶詰を
無理矢理与えています。

虐待だなんて言わないで下さい。
ボクが食べてもおいしいんです。

人間と一緒にしないで!なんて言わないで下さい。
3回やって食べないものはあげてません。
もちろんネコが食べると危険なものはあげてませんし。
自然食ドライフードは好評ですし。

ネコは変化を嫌うらしいです。食事を変える場合は徐々に混ぜて
少しずつ変化させていくのがいいらしいです。
でも、世の中そうはいっていられません。
柔軟な感性の仔供に育てなければ。
ストレスに強い仔供に育てなければ。
変化こそ日常、ってくらいにならないと。
090209_tamako.jpg
090209_torao_01.jpg
そーいった親の期待がストレスになるとか言わないで下さい。
コレはボクのエゴですから、、、。
ちなみにコレは過去の写真です。
関連記事
prevhome next
ショータ
2009.02.09 (19:40) + URL
下の写真って凄い顔!ガツガツってかんじ?

うちの犬も結構ご飯は気を使ってます。
防ふ剤とかはいってたら嫌だし。

PS.なんかわかんないけど禁止ワードって・・・どこにゃろめ。
37kw
2009.02.09 (22:43) + URL +
ドウモ。
イヌはネコよりも食べられるものが多いからイイネ。
最近無益な書き込みがやたら多いから、禁止ワード、ムチャクチャたくさん設定してんだよね。なんか引っかかった?












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/351-f1a17e54
home