ご近所ネコ交流
2009.05.14 (02:07) miaoutrackback(0)comment(2)
「おにいちゃん、ネコ、好きなのかい?」
道ばたでいきなり、おばあさんに話しかけられました。

駐車場のトラックの下にノラネコのコロニー(約3匹)があるのですが、
その家の人や近所のネコおばさんが世話をしています。
ボクはコッソリたまに小袋のカリカリやっていたのですが、
そのネコおばさんにエサのやり方を伝授してもらい、
トレーに入れて食べなかった分は回収するようにしました。

その時もエサのトレーをコッソリおいて立ち去ろうとした所を、
おばあさんに呼び止められました。

内心、(近所の人の)苦情かな?
と緊張したのですが、
「私もネコ好きなのよ。
今のあのネコはもう10年くらいこの辺にいるのよ。」
と教えてくれました。
ほんの少し話しただけですが、
ものすごくいい気分になりました。

補足です。
ここのネコたちを世話しているネコおばさんとも話したのですが、
彼女は捕まえられるネコは避妊や去勢手術をして、
なついているものは自宅に引き取り、
外がいいネコは、そのままここで食事の面倒などを見ているそうです。
ヒトリ地域ネコ運動です。
世の中的には微妙な問題なんでしょうが、行動力はスゴイなぁ。
torao090515_01.jpg
探検隊員トラオ
tamako090515_01.jpg
探検隊員タマコ
文章とは関係ありません。
関連記事
prevhome next
ショータ
2009.05.16 (17:36) + URL
自分としてやれることやってるって感じでええね。
37kw
2009.05.17 (02:51) + URL +
根本的な解決ではないけれど、動物も地域住民として無理なく接することができるといいよね。色々問題は多いけど、、、。












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/375-2be6c1ce
home