Birdy
2005.06.15 (04:09) film, télé, radiotrackback(0)comment(0)
今回は映画の話です。
ムカーシから好きな映画で、
というかムカシ、共感した映画なんだろうなぁ。

birdy.jpg

Birdyという映画で、
出演: Matthew Modine, Nicolas Cage
監督:Alan Parker
音楽:Peter Gabriel
という豪華キャストなんですよ。
って、マシュー・モディーンッテオボエテマスカ?

学生の頃、レンタルビデオ屋でバイトしていた友達から、
「コレ、オマエ好みだから。」
って貸してくれたビデオでした。
コイツは本当にボクのことわかってるヤツで、
コイツが貸してくれるモノはたいていボクの好みに的確に合っていました。
今、どーしてるのかなぁ。

ストーリーは説明しませんが、
言うなれば、社会の大多数を占めるヒトではない、
変わった価値観を持つ青年の話を
甘酸っぱいような、微笑ましいような、うれしいような、つらいような、、、、、
カンジをアメリカの古き、良くもない時代を題材に扱った映画なんですよ。
求めているモノは単純なことなのに、価値観の違いから複雑に考え込んでしまったり。

このMatthew Modineの演技がすばらしいですよ。
この人、こんな無垢な役柄をやってるかと思えば、
ホテルニューハンプシャーでは、いじめっ子。
ビジョンクエスト(MadonnaのCrazy For Youの映画)では
ノータリンな運動部。
幅広い演技で何でも全力投球ってカンジのヒトです。
すばらしい。
Nicolas Cageもさえない、押しつけがましく人情味厚い、本当に情けないヤツを好演してます。
おかげで本当にキライになってしまったくらい。

Alan Parkerもサスガです。
音楽もいいですね、Peter Gabriel。
初めて買ったビデオかもしれませんね。
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/40-4d8fbe98
home