Manitoba改めCaribou
2005.08.28 (05:15) musique(A-E)trackback(0)comment(0)
こんなことありませんか?
店で試聴したら、「やたらこれイイ!」って思ったのに、
家で聞いてみると、
「ナンでこんなの買ったんだっけ?何曲目が良かったんだ?」
というCDを買ってしまったこと。

この間友達にCaribouのThe Milk Of Human KindnessというAlbumを貸してもらいました。
ちょっとかわいらしいカンジのする、エレクトロニカ系で、
居心地よさげなややピコピコ系です。
Plaidナンカよりものんきなカンジで、
暖かみがあるってほどじゃないですが、
有機的な土臭いカンジでもある。

で、何となく調べてみたら、
元Manitobaというバンドが、商標登録とかの関係で訴えられたために、
Caribouに名前が変わったようです。
って、あっれー?Manitobaってもってんじゃん?
まさに上記したように、買ったのにほとんど聞いてなかったCD。
確か試聴したUp In Flamesはスッゴク良くて、
しかも2CDでビデオクリップ付きだから、速買い!っておもったんですよね。

いやー、今聞いてみても、微妙なんですが、
いいです。
スッゴイイイ!ということはないですけど、
街を歩きながら聞いたりすると、
人混みでのイライラが、15%減です。

あーでも、聞き直して良かったなぁ。
音楽資源リサイクルですよ。
Caribou.jpg
これがcaribouのThe Milk Of Human Kindness

Manitoba.jpg
これがManitobaのUp In Flames
Video Clipもムチャクチャ微妙です。
特にJacknuggetedが!
Caribouのサイトでも見れます)
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/57-913acacf
home