Chicane
2005.09.10 (03:54) musique(A-E)trackback(0)comment(0)
あーもう9月もそろそろ半ばですね。
台風やハリケーンだとか、色々大変ですね。

ところで今さらなんですが、
ChicaneのBehind the Sun(2000年)、買いました。
amazonで見ていたら、DVD付きのものが安かったので。
アルバムも、今までシングルしか持っていないモノだったので、
買っちゃいました。

No ordinary morningが好きなんですよね。
ChicaneってゆーとPopなトランス、ってカンジですけど、
(トランスといっても、ドンツクドンツクではないけれど)
この曲は、もう歌謡曲トランスですね。
歌詞はまぁ、こんなんですが、
PVがメチャクチャなんですよね。

今回、改めてこのアルバムのクリップを見てみたんですが、
安くて、マヌケなカンジです。
特にAutumn tacticsは笑えますよ。
ただ、No ordinary morningはちょっと違うバカバカしさがいいんです。
歌詞は別れの歌なんですが、
PVは、より具体的なストーリーになってます。

『別れの朝、女はテーブルでコーヒーを飲んでいると、
 男は何も言わず、ドアを閉めて出ていこうとしている、
 フト二人の目が合う。

 場面換わって何階建てかの大きな駐車場。
 男はバイクを停めて歩き出すと、
 別れた女がクルマからにらんでいる。

 で、この曲の静かに悲しみにくれるイメージからだんだんそれて、
 ひき殺そうと追っかけ回るんですよ!うへぇ!
 最終的に屋上で男はに階段から逃げるんですが、
 そのドアを通る時、フト二人の目が合う。

 そして、ストーカー女の幻想シーンになり、
 男がシャンパンを持って、女を迎え入れてくれる。
 だが!そんな優しい男をも、女は屋上から突き落とそうとして、二人とも転落。

 下には巨大なエアマットがあり、二人ともそこに落ちる。
 撮影終了とともにスタッフが二人をねぎらい、
 男は足早にメイクルームへと向かい、女はスタッフと話しながら、男を目で追う。
 男がメイクルームに入る寸前、フト二人の目が合う。』

なーんてゆー、くり返しがナカナカイイですよ。
しかしPVを文章で表すってのも、味気ないですね。
色々探してみたんですが、見られるサイトが見つからなくて、、、。

No ordinary morningは両A面Singleも出てて、
カップリングのHalcyon (Airscape Remix)もスンゴイイイです。
でもこのRemixはアルバム未収録なんですよ。
chicanebts.jpg
今となっては懐メロですけどね。
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/59-adbc66c2
home