Sunset in July / 311
2011.12.07 (03:22) musique(T-Z)comment(0)
動物愛護法改正のパブコメ後半の募集が今日(!)までです。
今回は、
1.「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」に対する意見の募集
2.動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に対する意見の募集

こちらなどを参考に、ゼヒ。

311といっても、今年の3/11のことじゃないんです。
音楽ネタです。年末特集、「後がないので早く書かなきゃ特集」です。

1995年にセルフタイトルアルバム「311」というアルバムを出している311
パンク・ロックをベースに、ラップやレゲエなどの要素を盛り込んだミクスチャー・ロック、
というらしいです。
スゴク変な曲だったんですが、なんだか耳に残って、
MTVやラジオから流れなくなってくると、
なんだか物足りなくなって、
CDを買ってしまったパターンでした。


Down /311
出だしから歌い出す?(ラップしている?)SA Martinezさんのちょっと高い声も苦手だし、
Nick Hexumさんの微妙な声も苦手だし、
ギュインギュインなサウンドも失笑、と思っていたんですが、
無理矢理に何度も聞かされていて、
それがピタッとなくなると、なんか聞きたくなってしまうんですよね。

そんな微妙な311ですが、
その後もアメリカ国内ではヒットを続けていたようです。
ボクにとっては一発屋ほどでもないくらいだったのですが、
9月頃、久しぶりに interFMからあの微妙なNick Hexumさんの歌声が!

Sunset in July / 311
また微妙なカンジです。
ナント今年「Universal Pulse」というアルバムを発売し、
Sunset in July という曲がシングルカットされたようです。
なんだか懐かしさのあまりダウンロードで購入してしまいました。
彼らの曲って、なんか癖になるんだよなぁ。。

さて、我が家では。
寒さのあまり、ネコの距離が接近中です!
奇跡の2ショット、その4。
tamajiro111207_01.jpg
タマコ:「ガマンガマン、あったかいあったかい、、、。」

tamajiro111207_02.jpg
ジロウ:「隙アリ!カプ。」

tamajiro111207_03.jpg
タマコ:「キラりーん!!!!!」

torao111207_01.jpg
トラオ:「あーぁ、やっちゃった。仔供相手にそこまでしなくとも。コワイコワイ、、、」

tamako111207_01.jpg
タマコ:「不器用ですから、、、。」

jiro111207_02.jpg
ジロウ:「タ、タマコ姐さん、、、。」

関連記事
prevhome next












home