At Last(Cyndi Lauperその3)
2005.09.20 (01:20) musique(A-E)trackback(0)comment(5)
秋ですよね?
ちょっと蒸し暑いですが。
まぁ、暑さ寒さも彼岸までですからね。
後数日、ガマンですね。

ところで!今日、Cyndi Lauperさんからメールが来ました!!
まぁ、いつも通り、EpicからのDMなんですけど。
New Albumが出るんですよ!!!おそらく11月8日!!!!
(!マーク多様です)
今回の内容は
Music Icon Cooks Up Fresh Versions of Big Hits on New Album.
Special Guests Include Sarah McLachlan, Shaggy,Jeff Beck, Ani Difranco and Vivian Green
というカンジです。
詳しく説明すると、
On "Money Changes Everything" Cyndi is joined by Adam Lazzara of Taking Back Sunday who gives the song a twangy earthy quality. "Time After Time" features the angelic voice of Sarah McLachlan, who brings a new tenderness to the gem. Reggae/pop superstar Shaggy lends his trademark voice on the newly funky "All Through The Night," while Kelly Osbourne joins in on the fun on "Girls Just Want to Have Fun." Other highlights include "Sisters of Avalon" with Ani DiFranco & Vivian Green, and "Water's Edge" (from the 2002 EP Shine) w/ Sarah McLachlan. With her unique vocals, Cyndi continues to spice things up with fresh versions of such hits as "Shine," "Fearless," "She Bop" and "True Colors." The album also contains two brand new songs co-written by Cyndi Lauper, "Above The Clouds" featuring guitar legend Jeff Beck and "I'll Be Your River" with Vivian Green.
らしいです。

セルフカバーとか、他人の曲のカバーとか、色々ありますけど、
ボク個人としては、
ボクの中での早い者勝ちなんですね。
やはりどんなアレンジにしろ、最初のインパクトは越えられないことがほとんどです。
刷り込みとでも言うのか。
なんで、今回のこの企画は、聞いてみるまではわからないですな。
ただ、Sarah McLachlan, Shaggy, Jeff Beck, Ani Difrancoなんてゆう人たちとの
デュエットは楽しみではありますね。

ATLAST.jpg

えっと、で、今回の話題は、2003年のアルバム、At Lastなんですが、
これもボクとしてはそれほどうれしくない企画で、
40年~60年代の名曲のカバーアルバムなんですよ。
ただココまで古いと、何となくメロディーだけ覚えていて、
固定したイメージがそれほどないものが多かったので、
さほど問題はなかったです。
彼女が子どもの頃よく聴いていたり歌っていた曲を、
自分なりの解釈で歌い上げた曲で、
ナカナカしっとりとした、良いアルバムです。
秋の夜長にいいですよ。

この間、J-Waveで土屋アンナさんが番組に出ていて、
彼女はCyndi Lauperが好きらしく、
Unchained Melodyを取り上げていました。
「元々男性の気持ちを歌った曲だと思っていたのに、
彼女が歌うと女性から男性に送る歌でも全然違和感ない」
というようなカンジのことは言ってた気がします。
Girls Just Want to Have FunもMoney Changes EverythingもWhen You Were Mine(これはPrince)
も男性アーティストの曲でしたし、消化吸収して歌うのがうまいんでしょうね。

このアルバムも割と捨て曲無しですが、中でもボクが好きなのは
Hymn To Loveですね。
この曲は、さっき書いたにもかかわらず、
最初のインパクトを越えている、いくつかの例外のひとつですよ。

それから、ちょっと趣旨は違ってるんですが、
Walk On By (S.A.F. Club Mix)もカッコイイんですよ!

この人、今までは製作のペースが、どちらかと言えば、ゆっくりしていて
最初の頃は3~5年くらいのペースで発表してました。
が、最近はちょっとペースがあがってきたカンジです。
ありがたいことだなぁ。
あー楽しみだ。
関連記事
prevhome next
Shingooo
2005.11.03 (14:19) + URL
こんにちは!
今週都内で行われているTokyoDesignersWeekって知ってますか?その神宮外苑会場で本日Cyndi Lauperがライブをします!さっきリハやってたみたいですよ!多分時間は4~5じくらいですかね...このコメントに早く気付いてくれたら良いんですが。
連絡送れて申し訳ない。
37kw
2005.11.04 (00:24) + URL
うれしい情報ありがとうございます。
そーなんですよねー。
J-waveで言ってましたね。
でも今日、仕事だったんですよ。
はー。
shingoooooooくんは見ましたか?
SIN5
2005.11.04 (01:40) + URL
寝坊したので見れませんでした。案外早い時間にやっていたので...
「o」の数が適当なのがうけますね!
37kw
2005.11.04 (12:35) + URL
アリャ?
表記を変えましたね。
Seven Deadly Sins(5)ですか?
これならoの数は間違えないなぁ。
SIN5
2005.11.04 (17:46) + URL
oが適当だったので名前も何となく適当にしてみました...本当のところはShingooooooooで面倒だからShingooo。で、適当さも相まってSIN5です。すんません。












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/62-9b170e4f
home