Bright Whites / Kishi Bashi
2012.08.24 (02:08) musique(K-N)comment(6)
日本人づいているわけではないんですが、
ishibashi kaoruことKishi bashi さんです。

ヤメラレナイ、ヤメラレナイ
ドウセ ダメダケド ヤメラレナイネ

アルバム「151a」(いち、ご、いち、エー)、即、購入しました(mp3で)
アイスランドとか北欧方面が好きなアメリカ西海岸の人、
的な音楽、なんて気がしました。
まだまだ暑さがキビシイ毎日、ちょっとだけ暑さが和らぐ気がしますよ。

最近、夜や明け方は暑さが弱まってきた気がします。
音楽を聴く気分になってきました。
食欲不振のネコたち、ガツガツ喰って体力回復!!!!!

jiro120823_01.jpg
ジロウ:「オレの有り余る食欲を送るぜ!!!」
ニャームーチー

関連記事
prevhome next
2012.08.30 (22:43) + +
このコメントは管理人のみ閲覧できます
37kw
2012.08.31 (02:53) + URL +
鍵コメ様、コメントありがとうございます。
報告ありがとうございました。
とても安心しました。
ではまたー
2012.08.31 (21:12) + +
このコメントは管理人のみ閲覧できます
37kw
2012.08.31 (23:51) + URL +
鍵コメ様、コメントありがとうございます。
お疲れ様でした。みなさんの健康を祈るばかりです。
ではまたー
hiro
2012.09.03 (23:02) + URL +
こんばんは。

ぼくも偶然、別の音楽サイトで
この人のことを知ったんですが、すっごいおもしろいですね。

ヴァイオリンとビートボックスでオーケストラポップみたいな感じで。
レジーナ・スペクターのバンドでやってたりと、なかなか興味をそそります。

実際、彼の自宅(?)でのライブを見てみると、
どんどん音を重ねるやり方がイモージェン・ヒープを連想したりと、自分好みでした。

こんなかっこいい日本人がいるのに、メディアが取り上げないのは惜しく思いますね。

ではまた。

37kw
2012.09.04 (00:16) + URL +
hiroくん、コメントありがとう。

なんかこの曲、hiroくんが以前取り上げていた
「Fun. : We Are Young」の同じ路線の対極、ってカンジがしました。
Funの曲はキャッチーで郷愁を誘う(オジサンにとって)若さがいいんですが、
Kishi Bashiさんは押しが弱くて控えめな印象の青臭さ、って所が、
Funにはない良さだなぁ、と、、、。
人それぞれの好みですけどね。
ではまたー












home