Flavor / Tori Amos
2012.10.17 (02:26) musique(T-Z)comment(2)
Tori Amos とボクの出会いは、
スロベニアのキャンプ場で聞いていたイタリアのラジオでした。
その頃、Professional Widow という曲がラジオでやたらとかかってました。

Professional Widow / Tori Amos(1996)

この曲はP.V.もなんだか不条理だし、かなり激しい曲だったので、
そーゆー分野の人なのかな、と思っていました。
ところがその後、
別な曲も聴いてみて、先ほどの曲はイレギュラーな曲だったことがわかりました。
もっともっと暗いんです。
例えれば、
夜、濁った川底の泥の中から星をながめている、と空想しているような、、、。
ボクの勝手なイメージですけどね。

そんな彼女、最近では
Deutsche Grammophon というクラシック音楽のレーベルからCDを出しています。
そして今年、Gold Dust というセルフカバーアルバムを出しました。
その中の Abnormally Attracted to Sin(2009) からの Flavor がとてもイイです。

Flavor(Gold Dust) / Tori Amos(2012)
原曲とあまり変わらないのですが、

Flavor(Abnormally Attracted to Sin) / Tori Amos(2009)

歌い方は2012年版、アレンジは2009年版が好みかなぁ。
でも全体的には2012年版が好きですね。

jiro121017_01.jpg
ジロウ:「秋だねぇ。」

torao121017_01.jpg
トラオ:「秋だよ。」

tamako121017_02.jpg
タマコ:「ぐぅ、、、。」
関連記事
prevhome next
くうぅ
2012.10.17 (20:55) + URL +
スロベニアってどこかな。
いらしたことがあるんですね。

タマコさんのグウ…はお腹が空いてる…イヤ爆睡中なんですね。
涼しくなって気持ちよいですからね。

きっとあっという間に、冬ですね。
37kw
2012.10.17 (23:15) + URL +
くうぅさん、コメントありがとうございます。
スロベニアはイタリアの西、オーストリアの南、
クロアチアの北にある国です。
ボクがいた当時は素朴でとても居心地のいい国でしたよ。
タマコ、ゴハンの催促はみんなと一緒にするんですが、
いざ食べ始めると、ちょっと食べてどっかいっちゃうんですよね。
ワガママです。
ではまたー












home