最新ネコゴハン事情
2014.04.23 (01:53) repas pour les chatscomment(8)
我が家のネコゴハンに変化がありました。

今まで、(3人前)
朝ご飯:手作りネコゴハン+Forza10メンテナンス ツナ&イワシ 170g(半分)
昼ご飯:手作りネコゴハン+Forza10メンテナンス ツナ&イワシ 170g(半分)
    +ジロウにはForza10ミスターフルーツ ライト10粒くらい
夕ご飯:Forza10ミスターフルーツ ライト+almo nature白身魚&ライス
夜食:ドライフードやシーバパウチ(水で伸ばしたもの)、又は刺身など少量
でした。

一度にたくさん食べないため、回数が多いです。
しかも去年の今頃起きた大ゲンカ以来、
空腹時に気が荒くなるため、
一日の量はなるべく同じにして、小まめにご飯にしています。

しかし、最近困ったことが起きました。
Forza10メンテナンス ツナ&イワシの色が変わったんです。
今までの魚の血合いのような色から、薄いピンクに変わりました。
そうしたら、ヤツらはパッタリ食べなくなってしまったんです!

色が変わった時に、ボクも味見してみたんですが、
香りがきつく、後味にやや苦みがありました。
まぁ、毒ではないかな、と思い、
少しだけ混ぜるなどして慣らしてみようと思いましたが、
ダメでした。

販売先に問い合わせてみたのですが、
「収穫したエリアの違いです、とイタリア人は言ってます。」
との解答でした。

イタリアやドイツはペットフードに関する法律がキビシイらしいですから、
品質的には問題ないのかもしれません。
でも、アイツらの好みに合わないんでは困っちゃいます、、、。
tamako140423_01.jpg
タマコ:「なんか違うのよねぇ、、、。」

代わりのゴハンとして、ドイツ製ペットフードも色々探してみたのですが、
我が家のワガママ食いしん坊共は肉より魚が好きなようで、
今までもあまり受けがよくなかったんですよね、、、。

念のため、と思い、日本製で信頼できる物がないか探してみました。
検索した結果、「こだわりのジロ吉ごはんだよ!」を見つけました。
このAll Aboutの話を読んでいると、自分で作っているネコゴハンに似ている気がしました。

とりあえず、総合栄養食のドライフードとサバ缶を買ってみました。
サバ缶は人間用のサバの水煮のようでした。
つまみ食いしてみると、
酸味が強いけれど、まずまずウマイ!

ネコ共の反応は、最初はガツガツ喰っていました。
が、2回目は、、、
「またこれーーーー!?」的な反応で、残してしまいました。
jiro140423_01.jpg
ジロウ:「残り物かよ、、、。」
ボク:「だって一缶の量が多いんだよ。」
でもスープが多いので、使い方によっては、
肥満児や結石ができやすい仔にはいいのでは!

サバ缶は、ボクもあまりにも普通のサバ缶だと思っていたので、(ホントにサバのみ!)
おやつがわりだなぁ、とあきらめました。

そしてさらに総合栄養食のドライフードを試してみました。
これも事前につまみ食いしたのですが、
イヤな後味(よくある生臭い、悪くなった油のような味)が全くありません。
今までに無いおいしさです!
期待して給仕してみると!

ドライフードがそんなに好きではないトラオもガツガツです!
短時間でちゃんと食べきったにもかかわらず、
タマコがよくやる、一気食いリバースもありません!
(まぁ、これはいつかやるだろうな、、、)

まだ一日ですが、相当好感触です。
とても薄味なので酒のつまみにはなりませんが、
万が一の時にはこれさえあれば、みんなで分け合って生き延びることができる気がしました。
しかも、ドライフードでありながら賞味期限が5、6ヶ月程度というのもそそられます。

ちなみに今定番化している手作りご飯は、
イカ、ホタテ貝柱、豚レバー、マグロ、カツオ、タラ、ササミ、砂肝、トリ軟骨、
など、その時に良さそうな物でいて安く手に入るタンパク質に、
ニンニク、ショウガ、ニンジン、キャベツ、セロリなど、猫が食べても問題ない野菜と、
雑穀米、玄米の穀物をフードプロセッサーで細かくしてから
1時間ほど煮込み、一日分ごとに小分けにして冷凍しています。
nekogohan140423.jpg
あ、あれ?あまりうまそうじゃないな、、、。
でもナカナカいい味です。

これに更に、給仕直前にヤクルトを小さじ1(杯/匹)混ぜます。
発酵食品も食べてもらいたいので、、、。
torao140423_01.jpg
トラオ:「ごちそうさま!」
関連記事
prevhome next
くうぅ
2014.04.23 (22:30) + URL +
みんなかわいいけど
トラオちゃんのごちそうさまは
いい表情ですねー

それにしても37kwさんマメ!
小麦なんかずーっと同じドライフード
いまのとこそれで大丈夫そうというか私が面倒なのもあるけど
なにかの時には参考にさせて頂きます!

スマホのテンプレートも真似しちゃいました
あともうひとつあるんだけど
それは買い物なんだけど
届いたらブログに載せますねー

あっお祝いコメントありがとう
どうもデス
37kw
2014.04.24 (00:00) + URL +
くうぅさん、コメントありがとうございます。
小麦さん、働き盛りですね。
若い仔たちをビシビシしごいてそうですね、、、。
いつまでもバリバリ稼いで下さい。w

ネコゴハンですが、まぁ、ボクの好みですね、、、。
おいしく食べるのが一番ですね!
買い物ネタ、楽しみにしています。
ではまたー
あきら
2014.04.25 (19:00) + URL +
みんな美食家ですね。
手作りご飯かたまってないパテドカンパーニュみたいですね。
37kw
2014.04.26 (00:50) + URL +
あきらクン、コメントありがとうございます。
おぉ!さすがフランス仕込み!
まだこれからか。
結石たまりがちなタマコには、水分量の多い食事を提供したいと思っているので。
ごった煮ですね。

もうじきですねー。
それではまたー
hiro
2014.04.27 (06:55) + URL +
ぼくはネコを飼ったことがないのですが、すごい。
こんなにもこだわりが必要なのですね。驚いてしまいました。

またネコご飯ネタ楽しみにしてますー。
ではまたー。


37kw
2014.04.27 (23:21) + URL +
hiroくん、コメントありがとうございます。
いや、ネコのワガママさによるかなぁ、、、。
以前中国製の原料から作られたカナダ産のペットフードにメラミンが含まれていたためにペットが死亡するなどの事件があったんだよ。
http://www.kenko-kenbi.or.jp/science-center/foods/topics-foods/123.html
http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/3f/melamine.html
それから気になってちゃって。
医食同源とも言うし。
hiroくんの旨そうな料理、楽しみにしています。
ではまたー
mally
2014.04.30 (22:43) + URL +
ゴハン手作りされているんですね!
すごいです!!
いろいろと勉強になります。
トラオさんもタマコさんもジロウさんも
愛情たっぷりゴハンで幸せですね♪
37kw
2014.05.01 (00:06) + URL +
mallyさん、コメントありがとうございます。
手作りゴハン、色々試して最近ようやく、ヤツらの好みがわかってきたような、まだまだのような、、、。
最初は面倒なんですが、習慣になると楽しいですよ。
たまにチャレンジ食材を混ぜ込んだりして、、、。

でも手作りでなくても、愛情たっぷりゴハンなら幸せですよ!
ではまたー












home