Digable Planetsの2nd Album
2005.11.26 (02:14) musique(A-E)trackback(0)comment(0)
先日も新宿のタワーに寄りました。
必ずシングルコーナーにまず寄るんですが、
その脇にある、Hop Hopコーナーも覗いてみたら、
懐かしのDigable Planetsの2nd Album
Blowout Combがおいてあるので、
早速試聴してみました。
dp2nd.jpg
1st AlbumのReachin' (A New Refutation of Time and Space)が好きで、
当時はよく聴いていました。
音はかっこよかったんですが、
ラップが、ちょっとスチャダラパーっぽいかなぁ、と思ってました。
2nd Albumは聴いたことがなかったんですが、
ラップよくなってました。今さらですが。
早速購入です。今さらですけどね。
でも今聴いてもカッコイイ!でした。

この頃、Digable Planetsも注目されてはいたんですが、
同じ頃大活躍だった、Arrested Developmentの
陰に隠れちゃいましたかね?

思い出すと、
このころってJazzっぽい音のHop Hopとか、
Acid Jazzだったり、イロイロ盛り沢山でしたね。
Digable Planetsの1st Album(1993)を引っ張り出したついでに
他にもあったな、とイロイロ出してみました。
FMob.jpg
FMob/ONCE IN A BLUE MOON (1993)、
di1st.jpg
D'influence/Good 4 We(1993)、
mcs1st.jpg
ちょっと変わったところで、
Talking Loudから出たフランスのヒト、
MC Solaar「Qui seme le vent recolte le tempo(1991)も
ムチャクチャカッコイイ。

最近でもBlue Noteが活発だったり、
Incognitoも久々に来たり(だいぶ前か)、
という傾向があるけれど、
10年前のはやりはもっと攻撃的なカンジだったなぁ。

先程のヘンな名前の、MC Solaar、
最近のはあんまり好みではないけれど、
1st、2nd、3rd Albumまではかなりイイですよ。
よかったらamazon.fraで試聴してみてください。
フランス語のラップが落ち着いていていいんですよ。
Album TitleのQui Seme Le Vent Recolte Le Tempoもイイし、
Victime De La Mode、A Temps Partiel、Caroline、
2nd Prose CombatではTemp Mort、A Dix De Mes Discriplesとか
3rd ParadisiaqueではLes Boys Bandent、
Wonderbra、Quand Le Soleil Devient Froid
なんかオススメですよ。
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/80-a3f6ca02
home