書上奈朋子さん
2005.12.13 (03:24) musique(K-N)trackback(0)comment(0)
書上奈朋子さんというアーティストがいるんです。

以前はThe Eccentric Operaというグループだったんですが、
最近はソロで活動しています。
Ensemble Planetaという、アカペラでクラシックなんかを歌う人たちの
(この人たちもキレイですが、コチラは気持ちが落ち着く系です)
プロデュースもしてるという才能豊かなヒトなんですよ。

2nd ソロアルバム「Psalm 詩編」は、
聴いていると、暗闇を落ちていくような浮遊感があって、
落ち着きますね。
苦手な人は苦手かもしれません。
気が狂ったヒトが一瞬我に返って、呆然とコッチを見てるような、
あやうげなカンジもします。
ゴメンナサイ、こんなヘンナ紹介で。
kakiage2nd.jpg

なんですが、スゴク文才もあるし、観察眼が鋭いんです。
日記がおもしろいんですよ。
最近書かれた、12月8日の「ルーツ」という日記は
同業者の視点なのか、アーティストとしての視点なのか
ナカナカ興味深かったです。

他にもイカチョコに共感する話とか、
様々な視点から書かれた不思議な日常生活ですぞ、と。
関連記事
prevhome next












トラックバックURL
→http://ombreetlumiere.blog5.fc2.com/tb.php/84-c9e07b94
home